ブログに好きなことを書いてもアクセスが伸びない人の共通点

ブラウザテーマ

ブログに好きなことを書いていきたいと思っても、なかなかうまくいきません。

それは『ブログに好きなことを書いてもアクセスが伸びない人』と同じことをしているからかもしれません。

わたしはブログに好きなことを書くのは賛成派です。

好きなことを書いてアクセスを伸ばすために、参考にしてください。

ブログに好きなことを書いてもアクセスが伸びない人の共通点

好きなことの知識が浅すぎる

ブログに好きなことを書いてアクセスが伸ばせれば最高です。

でも『好きなこと』って人によってレベルも違います。

本当に好きなら、日本で一番好きと思えるぐらいでないと…。

中途半端な浅い『好き』というのは、本当に好きな人からすると、笑っちゃうぐらい参考になりません。

ブログに好きなことを書いても、アクセスが伸びない理由の一つは、その分野の知識が浅すぎるからです。

好きなことの情報が網羅されていない

ブログに好きなことを書くのはとても良いことですが、情報が網羅されていなければ、アクセスは伸びません。

いろんな角度から解説されていれば、情報が網羅されるのですが、同じことを何度も書いてるブログは読む気になれません…。

好きなことであれば、視点を変えたりして、様々な角度から情報をまとめた方が良いです。

情報が網羅されていなければ、Googleはコンテンツを評価してくれません。

ブログに好きなことを書いても、アクセスが伸びないのは、その分野の情報が網羅されていないからです。

閲覧者の役に立っていない

ブログに好きなことを書いても、その情報が閲覧者の役に立たなければ、アクセスは伸びません。

たまに自慢気な文章だったり、ポエムっぽい文章をみますけど、完全に閲覧者のことを考えてなく、自分の世界で語っちゃっているな。というブログがありますよね…。

アクセスが伸びるブログは、『閲覧者にとって役に立つ情報』がしっかり書かれています。

ブログ執筆者の好きなことには興味があるかもしれませんが、『好きなよう書いたポエムのような文章』だったら、よほどあなたがミュージシャンのようなセンスがない限り、アクセスは伸びません。

ブログに好きなことを書いても、アクセスが伸びないのは、読んでくれる人のことを考えていないからです。

文章から体温が伝わらない

ブログに好きなことを書いていたら、普通は興奮するかのように、言葉に熱が込められるはずです。

人の心を動かすには『熱』がとても大事です。

熱が伝わる文章を読みたいって、閲覧者は思っています。

アクセスが伸びるブログは、『読みたくなるような文章』です。

あなたがブログに好きなことを書くなら淡々と書くのではなく、体温が伝わるぐらいに熱を込めて書いた方が良いですね。

ブログに好きなことを書いても、アクセスが伸びないのは、熱が込められていないからです。

SEOの基礎を無視している

ブログに好きなことを書くといっても、キーワードの設定や、キーワードに対しての答えが明示できていなければ、アクセスは伸びません。

アクセスの伸ばすためには、最低限のSEO対策をしないと…。

アクセスが伸びるブログは、『SEOに強い文章で書かれている』ことが重要です。

専門用語を使いすぎていたり、結論や根拠が書かれていない文章は、読む価値がありません。

ブログに好きなことを書いても、アクセスが伸びないのは、SEOの基礎ができていないからです。

まとめ

ブログに好きなことを書いてもアクセスが伸びない理由

・好きなことの知識が浅すぎる
・好きなことの情報が網羅されていない
・閲覧者の役に立っていない
・文章から体温が伝わらない
・SEOの基礎を無視している

ブログに好きなことを書くのは、わたしは賛成派です。

でも、注意しないとアクセスは伸びませんよ。

はじめから『好きなこと』の情報がたくさんある人なんて、いません。

わたしがここでお伝えしたいのは、『ブログを続けることで、その好きなことをもっと好きになって日本で一番詳しくなれば、絶対にアクセスは伸びるよ!』ということです。

ブログは続けることが重要だし、そのためにいろいろ体験したり、情報を調べたりすれば、かなりその分野で詳しくなれるはずです。

ブログに好きなことを書くというより、ブログを書き続ければ、その分野をもっと好きになるはすです。

そのぐらいまでやってみましょうよ。

そこまでやり続ければ、ブログのアクセスは伸びるはずですよ。

強制的に公開した

ブログで挫折するのは当たり前【挫折を乗り越えれば成功する】

2019年2月6日
ブラウザテーマ
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

基本的にブログで生きています。運用しているWebサイトは非公開ですが、数は20サイトを超えています。WordPressの講師をたまにしています。今後は動画編集を中心に活動していきたいです。