【比較検証】WordPressとアメブロの違い

これからブログを開設しようと思っている人から「WordPressとアメブロはどっちが良いの?」とよく聞かれますが、どっちが良いのかなんて、その人の目的や環境によって違います。

わたしがWordPressに関わる仕事をしてきたのでこれまで多くの人から聞かれてきたのですが、つい最近も聞かれたので、まとめました。

仮名を使っていますが、ほぼ実話ベースです。

目的によっておすすめは変わる

voice_fujimotoyousuke
名前:藤本陽介(本名)
仕事:インターネット関連
年齢:37才

このサイトを運営している本人。WordPress関連書籍「WordPressの教科書」執筆や、WordPress関連のセミナーをいくつか経験したことがある。

これまでWordPressとアメブロに関しての質問をたくさんもらっているので、ここで紹介しようと思ってこの記事を書いている。

 

WordPressと無料ブログどっちがいい?はその人の目的によっておすすめは変わります。今回はいままで質問いただいた人を仮名にしてほぼ実話を紹介します。

ネイルサロンのホームページを自分で安く作って情報発信したい場合

voice_rika_pro
名前:山口リカ(仮名)

仕事:ネイルサロン経営
年齢:35才

3年前に離婚して10才の子供がひとりいる。ネイルの学校を卒業し、念願の自分のお店を持つことになった。

ネイルサロンの集客や情報発信をしたいけどあまり詳しくない。ホームページを制作会社に発注する予算も無いので、自分で何とかしようと思っている。

 
山口リカ
藤本さん!わたしネイルサロンをオープンさせたんですよ!地元にお店を作って友達とかがお客さんになってくれてまずまずの感じになりました。

もっと多くのお客さんを獲得したいので、これからはインターネットで集客したり、情報発信しようと思っているんですよ。

それで友人からWordPressでホームページを作った方が良いと勧められたんですけどよくわからないです。どうしたらいいかWordPressの先生おしえてください!

藤本陽介
インターネットで集客したり、情報発信していきたいなんて素晴らしい考えですね!WordPressでサイトを作れたら最高だと思います。

ただWordPressの初期設定は、リカさんがやる予定ですか?それとも誰かにまかせられる人がいますか?

リカさんはこのサイト用に予算は確保していますか?

リカさん、インターネットには詳しくないですよね。

山口リカ
ホームページ作るのって100万円くらいかかるって聞いたことあって、予算はそこまでは用意できないです。3万円くらいならなんとかできるんですけど。

WordPressは安くできるって聞いたことがあるんだけど本当なんですか?

ホームページ制作会社にお願いすることは考えていなくて、わたしの空き時間にやれる範囲でやっていこうと思っているんですけど、どうですか?

藤本陽介
ホームページを制作会社にお願いしたら、やっぱり30万円から100万円はかかってしまうと思いますよ。

WordPressっていうのはシステムのことで、そのシステム自体は無料で使えます。

設定やカスタマイズぐらいはなんとかリカさんでもできると思うのですが、まずは情報発信をするならアメブロで充分だと思います。もし3万円ぐらい予算を使えるなら、地域を絞ってインターネット広告として使った方が効果的ですよ。

ホームページでなにか販売をしようと思っているならWordPressをがんばって勉強したほうが良いと思いますが、お店の情報やお客さんの感想とかであれば、アメブロで毎日書いていけば、充分お客さんには伝わると思いますし、アメブロでもかわいいデザインとかありますよ!

山口リカ
わたしいま忙しいし、ネット担当者とかマーケティング担当者とか採用できないから、基本的に全部ひとりでやろうと思っているけど。

藤本さんの言うとおりとにかく情報発信したいし、お客さんに見てもらいたいからまずはアメブロやってみます!

自分のホームページを自分で作ってWebの勉強をしたい場合

voice_seiichi_pro
名前:亀井セイイチ(仮名)

仕事:大手広告代理店
年齢:40才

大手広告代理店で企業のブランディングやCM制作などを担当してきたが、最近インターネット広告の知識をつけていかないとマズイと危機感を持っている。

これからプログラミングを勉強するとまではいかないが、解析ツールやGoogleアドセンスなどを勉強したいと思っているが、どうしたらいいか、いまいちわからない。

 
亀井セイイチ
藤本さん、これから広告業界はインターネットの知識は無くてはならない状況になってきているんですよ。

いままで英語や中国語の勉強をしてきて、これからはビジネスにはプログラミングも必要と思っているんですけど、わたしの場合はプログラミングというよりはインターネットマーケティングの勉強をしていきたいと思っているんですよね。

藤本陽介
セイイチさんはプログラミングではなく、インターネットマーケティングを勉強したいんですね。

つまり具体的にインターネットマーケティングのなにを勉強したいんですか?

亀井セイイチ
弊社にもエンジニアがいるので、彼らに自信もって的確に指示を出せるように!と思ってPHPの勉強を少しやってみたんですけど、ちょっとむずかしかったです。

いまはインターネットのマーケティングを勉強したいと思っていて。

具体的には自分のホームページみたいなのを作ってから、解析ツールを設定したり、広告出稿したり、そういうことを勉強したいんだよね。

藤本陽介
セイイチさんのやりたいのは、サイトの運営と解析ですね。

それであればWordPressをおすすめしたいですが、最近では無料ブログでも解析ツールを設定することができるんですよ。

例えばGoogleアナリティクスや、Googleサーチコンソール(Webマスターツール)のようなものは、アメブロでも設置できます。

だからWordPressでもアメブロでもどっちでも大丈夫ですね。あとは予算とか勉強する気がどれくらいあるかですね。

広告やSEOを勉強しながらドメイン取得やサーバ関連も勉強できるから、せっかくならWordPressの方が良いですが、セイイチさんが解析ツールを使いたいというだけであれば、どっちでも良いパターンですよ。

亀井セイイチ
アメブロでも解析ツールは設置できるんですね。それは知らなかったです。

でも今回はせっかくだからWordPressで構築してみますよ!

藤本さん個人コンサル○○万円でお願いします!6ヶ月である程度理解して、インターネット関連の部署に移動したいと思っているので!

ブログでお金を稼ぎたいと思っている場合

voice_namie_pro
名前:小林ナミエ(仮名)

仕事:主婦
年齢:29才

アパレルブランドの広報をした後、カラーコーディネーターとして独立。その後結婚して旦那の転勤で地方在住。

なかなか仕事がみつからないのでブログでお金を稼ごうと思っているが、どうやったらいいかわからない。以前アパレルブランドで勤務していた時に、ホームページの更新を少しやったことがある。

 
小林ナミエ
藤本さん、わたしちょっとブログをがんばってブログで稼ごうと思っているんですけど、どうしたら良いかわからないんですよね。

ホームページの更新ぐらいならやったことはあるんですけど、もう忘れちゃっているんです。

最近WordPressっていうのを良く聞くんですけど、アメブロと何が違うんですか?

わたしにもWordPressできますかね?

藤本陽介
ナミエさんはブログで稼ぎたいんですよね?

そうしたらWordPressが良いですね。

アメブロなどの無料ブログは、利用規約でアフィリエイトなどの商用利用が禁止されていることが多いんです。

ブログでお金を稼ぐ目的であれば、WordPressを勉強してサイトをつくった方が良いですね。

小林ナミエ
アメブロとかライブドアブログとか芸能人がブログやっててすごく稼いでいるように見えるんですが、わたしたちは稼ぐことができないんですか?

わたし芸能人クラスの美しさだからアクセス集められる自信があるんですけどね。

ファッションのこととかカラーコーディネートのこととかブログ更新しまくったらできるような気がするんですけど。

藤本陽介
ママタレ芸能人が月200万円以上を稼いでいるのは、たぶん本当だと思いますが、運営会社が芸能人と別途契約を締結していると思います。

一般人でもアクセスがあれば稼ぐことは可能ですし、運営会社によっては、Amazonなどの一部アフィリエイトを許可しているようですが、運営会社が利用規約を守っていないと判断するとアカウントを凍結や削除することができるので、せっかくがんばったのに、凍結や削除でなくなってしまうのは困りますよね。

稼ぐためならサーバを自分で借りてWordPressでサイトをつくりましょうよ。

ナミエさんのようにやる気があって勉強する時間が確保できるならWordPressの初期設定ぐらいはできますよ!

小林ナミエ
無料ブログでも稼げると思っていたんですけど、いろいろ難しいんですね!

確かに、アカウント凍結された!っていう友人がいますから、ビジネス利用だったら利用規約の関係で無料ブログはダメですね!

わたしWordPressでがんばります!藤本さんのWordPressの記事じっくり見て勉強しますね。

WordPressと無料ブログの比較

ここまでの3名でも目的が違うので、WordPressが良いのか、無料ブログが良いのか、おすすめが変わってきます。

それぞれの比較をしたらどんな違いがあるのかを一覧にしましたのでぜひチェックしてみてください。

運営費用

WordPress アメブロ(無料ブログ)
★★☆☆☆ ★★★★☆
WordPressのシステム自体は無料で使えますが、サーバやドメインなどは自分で契約して手配する必要があります。サーバとドメインで年間15,000円くらいかかります。 アメブロは無料で使えます。amebaプレミアムなど有料版に切り替えれば、一部機能を使うことができます。無料ブログはどの運営会社も、サーバ費用については運営会社が負担しています。

ここの運営費用というのは、サイトと運営するのに必要な費用のことです。サイトを制作する金額ではありません。サイトを制作会社にお願いするにはWordPressを使うなら最低でも30万円くらいは考えておいたほうが良いです。無料ブログはデザインも豊富にありますし、費用面では「無料」というだけあってほとんど必要ありませんが、広告を表示させたく無い場合などは有料版に切り替えれば表示しなくできる運営会社もあります。アメブロでは月額1000円くらいで広告を非表示にすることができる機能があります。

初期設定

WordPress アメブロ(無料ブログ)
★☆☆☆☆ ★★★★★
サーバ契約、ドメイン取得、WordPressのインストールと設定など、初心者にはちょっと難しくてあきらめてしまう人が多いです。無料ブログと比較した場合、もっとも懸念されるポイントです。初心者だと1日ではできないこともあります。 アカウント登録をするだけで、簡単にはじめられるので初心者にはおすすめです。難しい設定項目は無くすべて日本語で簡単に設定できます。初心者でも1時間で初期設定が終わるぐらい簡単です。

WordPressでサイトを構築してみようと思っても、一番のネックになるのはこの初期設定のサーバ契約やドメイン取得、WordPressのインストールや設定などで、初心者は心が折れてしまう人が多いです。ドメインを取得してから自分のサーバに設定して反映するまで24時間ほどかかるので大変ですが、アメブロは1時間もあれば設定できてしまいます。

サイト運営の難易度

WordPress アメブロ(無料ブログ)
★★★★☆ ★★★★☆
記事の更新などはとても簡単です。無料ブログとあまり変わりません。ただセキュリティ対策などは自分でやる必要があるので、少し勉強が必要です。 記事の更新はとても簡単で、初心者でも安心して運営ができます。もちろんサーバトラブルとかセキュリティなどは運営会社がやってくれます。ただし利用規約に違反するとサイトを告知無く削除されてしまう人がかなりいます。

サイトの運営はどちらも変わりません。WordPressの場合はバージョンアップなどを自分でやる必要があるため、ちょっと勉強が必要です。

アメブロはそういう心配は全くありませんが、運営会社の利用規約を違反してしまうと、告知無くアカウントやサイトを削除されることがあります。

とくにビジネス利用の場合はこの利用規約に違反してしまうとサイトやアカウントを削除されてしまいます。無料ブログは運営会社の利用規約の理解と遵守が必要です。

デザインや機能のカスタマイズ

WordPress アメブロ(無料ブログ)
★★★★★ ★★★☆☆
デザインはもちろん機能などもカスタマイズが自由にできます。全世界のサイトの4つに1つがWordPressで作られているぐらいですから、なんでもカスタマイズできますし、必要な機能はだいたいプラグインを設定することで、いろいろな機能が使えるようになります。プラグインもほとんど無料です。 運営会社がデザイン(スキン)をたくさん用意していますし、CSSも自分で設定できるのでデザインについてはかなりカスタマイズできます。またアメブロにもプラグインがいくつか用意されているので、機能のカスタマイズも多少できますが、WordPressに比べると制限されています。

WordPressは初期段階では、シンプルな機能しかなく、実際にWordPressでサイト運営する時には、必要な機能をプラグインで足していったり、PHPというプログラム言語を使って、直接ソースコードに追加していくことで、使いやすいサイトを構築します。

もちろんWordPressでECサイトや会員制サイトもできます。アメブロはWordPressと比べるとカスタマイズできる範囲が制限されています。

デザインはかなりカスタマイズできますが、機能のカスタマイズは利用規約に違反する可能性があるので、Webエンジニアだったら満足にカスタマイズできないです。

独自ドメイン

WordPress アメブロ(無料ブログ)
★★★★★ ★★☆☆☆
WordPressを使う場合は、お名前ドットコムなどで、独自のドメインを自分で取得する必要がありますが、そこまで難しくありません。自分の好きなドメインが使えることで、閲覧者からの信頼度も高くなります。 アメブロなどの無料ブログでは、独自のドメインは使用できません。これは無料サービスだからしょうがないですね。ただ最近ではアメーバオウンドのようなサービスで独自ドメインを設定できるものもあるようです。

独自ドメインとは、サイトURLのことで、このサイトはfujimotoyousuke.comです。

あなたが「お名前ドットコム」や「バリュードメイン」といった独自ドメイン取得サービスで、利用可能なドメインを自分で購入して、設定することができます。

アメブロでもameblo.jp/fujimotoyousukeというように自分の名前を使うことができますが、ameblo.jpが必ず入ることになります。

一般的に個人レベルのブログであれば気にはしませんが、ビジネス利用の場合は独自ドメインの方が閲覧者の信頼は高くなります。

ネット集客

WordPress アメブロ(無料ブログ)
★★☆☆☆ ★★★☆☆
一般的な場合ですが、WordPressサイトを立ち上げたばかりの段階では、アクセスはほとんどありません。アメブロはアメブロ内ユーザが足あとをつけたりする機能があったりするので、立ち上げの初期段階ではアメブロの方がネット集客しやすいと思って良いと思います。 一般的な場合ですが、アメブロも立ち上げたばかりの段階では、アクセスはほとんどありません。ただWordPressサイトと比較してアメブロでは足あと機能(ペタ)やアバター機能(ピグ)などがあるので初期段階では有利かもしれません。

基本的に集客は、広告を使わない限り、コンテンツ(記事)次第なので、どちらもあまりかわりませんが、あえて言えば立ち上げの初期段階では、運営会社が提供する機能によってアメブロの方がアクセスが少しある傾向があります。

ただし長期的な判断では、WordPressの方がSEO(検索エンジン対策)が強いので、WordPressの方が有利という傾向もあります。いずれにしてもネット集客はWordPressだから良い悪いというのはありません。

SEO

WordPress アメブロ(無料ブログ)
★★★★★ ★★☆☆☆
検索流入を考えたら、無料ブログよりWordPressの方が良いです。WordPressはパーマリンク(記事を投稿したときのURL)が自分で設定できます。これは検索流入に大きく関係しています。 ほとんどの無料ブログでは、記事を投稿したときのURLが番号になります。また独自ドメインではないので、SEOの評価が上がりにくいです。

ネット集客と似ているところがありますが、グーグルが公表している原理原則では、SEOは基本的にコンテンツ次第ですから、アメブロが良くないというわけではありません。

ただグーグルの検索部門の責任者が、WordPressを使うことはSEOにおいては最良な判断だ。という発表をしているように、検索エンジンは、コンテンツだけでなく、タイトルやHTMLのソースコードの吐き出し方まで様々なチェックポイントがあり、これをまとめると、同一コンテンツを同時期に投稿した場合は、アメブロよりWordPressの方が良いです。

ビジネス利用

WordPress アメブロ(無料ブログ)
★★★★★ ★☆☆☆☆
独自ドメインであり、またお客様に必要な機能をサイト上で実装するなら、WordPressを選ぶべきです。また無料ブログだと商用利用を禁止している場合がほとんどです。無料ブログの場合、もし運営会社が倒産したり、利用規約に違反したらアカウントやサイトを削除されてしまいますが、WordPressの場合、その心配はありません。あなたがブログで稼ぎたいと思っているなら、絶対にWordPressがおすすめです。 無料ブログは、個人が日記を楽しむためのものという考え方が正しく、もしビジネス利用したいと思っているなら、独自ドメインでサイトを運営した方が良いでしょう。また無料ブログの場合は商用利用が原則禁止なので、総合的に考えてWordPressを利用した方が絶対におすすめです。

無料ブログは、利用規約に違反すると告知無くサイトを削除されてしまうので、利用規約次第ですが運営会社の都合で変わるので、あなたがビジネスで使うことを考えているなら、WordPressにした方が良いです。

最近無料ブログでも商用利用ができるサービスがあるようですが、収益の一部を運営会社に渡さなければならないようです。ビジネス利用、特にこれからアフィリエイトを始めようと思っているなら、WordPressをおすすめします。

WordPressがおすすめな理由

ビジネス利用なら迷わずWordPressを選ぶべき

商用利用の場合は無料ブログと比較して、独自ドメインを取得してWordPressでサイト運営した方が良いし、無料ブログの運営会社の利用規約に振り回されることがありません。

SEO(検索流入)に強いHTML構造

グーグルの検索部門の責任者マット・カッツ氏がWordPressはSEOに有利なHTML構造をしていると認めています。

投稿した文章や画像はすべて自分に所有権がある

意外に知られていませんが、無料ブログの場合、投稿した画像やテキストを運営会社が利用することができるという利用規約になっています。

ビジネス利用やアフィリエイトなどで稼ぎたいのであれば、初期設定が少し大変ですが、WordPressでサイトを構築しましょう。

WordPressでサイトを構築することで、あなたの投稿した情報が資産となりお金になることがあります。無料ブログは情報発信程度であれば良いですが、ネット上で販売などを考えていたり、会員制サイトにしたいのであれば、無料ブログではできないので、WordPressがおすすめです。

無料ブログがおすすめな理由

お金がほとんどかからないのに自分のサイトが保有できる

お金がかからないのに自分のサイトが持てるというのは最大の魅力です。

初期設定がものすごくシンプルで簡単

WordPressに比べたら初期設定はものすごく簡単で、専門知識も必要ありません。

運営会社の利用規約で許可されていれば一部商用利用ができる

少しのおこづかい程度であれば、利用規約に商用利用がOKされている運営会社であれば、稼ぐことはできます。アメブロではアドセンスも収益の20%ほどは抜かれてしまいますが、一部商用利用が可能です。

みなさんにWordPressでサイト構築をおすすめしたいですが、やはり初期設定がちょっと難しかったり、運営費用もかかるので、WordPressで心が折れそうな人のサイト目的が個人利用であれば無料ブログがおすすめです。

ビジネスに関係ないのであれば、無料ブログでもいろいろな機能がありますし、最近ではデザインのカスタマイズも豊富に取り揃えられていますから。

わざわざサーバを用意するなどしなくても無料ブログで充分な場合はかなりあります。

WordPressの方がおすすめ

いかがでしたか?実話は参考になりましたか?

ビジネスで利用したい人、自分の情報資産をもちたい人、独自ドメインで運営したい人であればWordPressでサイト構築に挑戦してみてください。

初心者には初期設定がわかりにくいですが、がんばればできますよ。

本当であれば、このサイトを見ていただいている皆さんにWordPressでサイトを構築してもらいたいですが、どうしても勉強する時間が無かったり、予算が確保できなければ、無料ブログやFacebookページなどの手段もありますので、まずはそこから手をつけてみてください。

あなたが時間と手間を使って書き溜めた記事コンテンツは、WordPressであれば削除されたりしませんが、無料ブログでは運営会社の利用規約に少しでも違反すれば、運営会社の都合でサイトやアカウントが凍結や削除されてしまうこともあります。

意外とこのトラブルが多いです。

利用規約の違反してしまうのは商用利用関係が絡んでいるので、ビジネスで利用したい場合は無料ブログではなくWordPressを選びましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。