BBNWiFiのメリットとデメリット【無制限&使い放題3250円を解説します】

bbnwifi

今回は、ブロードバンドナビ株式会社が提供する BBNWiFi を解説します。

このサービスは無制限&使い放題で月額3250円ということで、かなりすごいプランだと思います。

端末や月額料金や解約条件などの情報を整理しました。

限定コラボ開催中
BBNWiFiの月額料金3250円の業界最安値プラン+8000円キャッシュバック

BBNWiFiとふじもんの特別コラボが実現しました。

BBNWiFiとふじもん 限定コラボ企画開催中

BBNWiFi を簡単に紹介すると

クラウドSIMとは? BBN Wi-Fi
BBNWiFiの特徴

・クラウドSIMで無制限なのに月額3250円(業界最安値)

・端末はU2sかG4を選べる

・契約期間は2年契約

BBNWiFiは、クラウドSIMを採用しているので、日本国内だと、ドコモやauやソフトバンクのネットワークを利用して、インターネットを利用することができます。

クラウドSIMを採用しているモバイルWiFiは、どんなときもWiFi、MugenWiFi、限界突破WiFi、クラウドWiFi東京、めっちゃWiFi、よくばりWiFi等があります。

データ容量が無制限なので、自宅や外出先などでインターネットが必要な人にはおすすめなWiFiサービスです。

BBNWiFiの特徴は、なによりも業界最安値というということです。

レンタルできる端末の種類や、月額料金、運営会社などの情報を、このあと整理して解説します。

BBNモバイルWiFiとの違い

BBN Mobile WiFi

BBNモバイルWiFi は同じ会社が運営していることを確認しました。

BBNWiFi は BBNモバイルWiFi の改良サービスという位置づけみたいです。

BBNモバイルWiFiは、20GB、30GB、50GBというように、データ容量ごとに料金設定されているWiFiサービスです。

ソフトバンク回線を使用するWiFiサービスで、海外では利用できません。

BBNモバイルWiFiは選ぶメリットがない
BBNモバイルWiFiを選ぶくらいなら、クラウドSIMを採用していて、海外でも使えて、月額料金も安いBBN WiFiを選んだ方が良いです。

BBNモバイルWiFiをおすすめできるポイントは、正直ありません。

BBNWiFi は、日本国内だけでなく、海外でも使えるし、地下鉄などでも繋がりやすいです。

2020年春の時点なら、わたしはBBNWiFi をおすすめします。

BBNWiFi でレンタルできる端末

BBNWiFi でレンタルできる端末は、U2sかG4という端末です。

端末名U2sG4
端末イメージ
端末サイズ高さ:127mm
横幅:65mm
厚さ:14mm
高さ:136mm
横幅:72mm
厚さ:12mm
ディスプレイなしあり
端末重量151グラム188グラム
通信速度最大150Mbps最大150Mbps
バッテリー容量3500mAh3900mAh
対応コネクタMicro USB type-BType-C
持続時間約12時間約12時間
同時接続数5台5台
モバイルバッテリー機能なしあり
翻訳機能なしあり

U2sは よくばりWiFiどんなときもWiFi などでレンタルできる人気の端末です。

G4端末は MugenWiFi などでレンタルできる高スペックな端末です。

見た目の違いは、液晶ディスプレイがあるか無いかです。

それ以外の細かい違いでいえば、翻訳機能やモバイルバッテリー機能があるか無いかです。

どっちが良いと言うわけではありませんが、月額料金が違うので、好みで選ぶのが良いと思います。

BBNWiFi の月額料金

BBN月額料金

BBNWiFi の月額料金プランは2つあります。

U2sは月額3250円で、G4は月額3480円です。

ちなみに、U2sとG4を取り扱っているWiFiサービスの月額料金と比較した表がこちらです。

サービス端末月額料金初期費用
BBNWiFiU2s3,250円3,000円
よくばりWiFiU2s3,270円3,800円
MugenWiFiU2s3,280円3,000円
クラウドWiFi東京U2s3,380円3,980円
どんなときもWiFiU2s3,480円3,000円
めっちゃWiFiU2s3,480円3,000円
BBNWiFiG43,480円3,000円
MugenWiFiG43,880円3,000円

こうやって比較すると、BBNWiFiが業界最安値というのがわかりますねw

特に、G4を使いたい人ならMugenWiFiのG4のプランよりかなり安いので、おすすめですね。

BBNWiFiの運営会社

ブロードバンドナビ株式会社
サービス名BBN WiFi
サービスリリース2020年 2月
会社名ブロードバンドナビ株式会社
代表者前田 有毅
住所兵庫県西宮市六湛寺町9-8 市役所前ビル5F
ホームページco.bb-navi.jp/

BBNWiFiの運営会社は、ブロードバンドナビ株式会社という会社です。

この会社は、インターネットの固定回線や、でんきやウォーターサーバーなどの代理販売業もしています。

ネット上の評判などをチェックした限りでは、悪い評判などはありませんでした。

先ほど紹介した BBNモバイルWiFi も事業展開しているので、比較的実績がある会社です。

BBNWiFiの5つのメリット

BBNWiFiの5つのメリット

・クラウドSIMで無制限なのに月額3250円(業界最安値)

・G4も月額3480円で業界最安値

・LTE回線を使えて快適にインターネットに接続できる

・データ容量が無制限なので通信量を気にしなくて良い

・在庫があるのですぐに利用開始できる

BBNWiFiのメリットは、この5つです。

後発組でありながら、やはり業界最安値というのは、注目ポイントです。

特に2020年春の時点では、中国のコロナウィルスの影響もあって、人気の MugenWiFiクラウドWiFi東京 などでは、U2sの在庫切れ(入荷待ち)で3週間も待っている人がいる状態です。

ですから、U2sやG4を業界最安値でいますぐ利用したい人には、BBNWiFiを選ぶ理由が十分にあります。

BBNWiFiの2つのデメリット

BBNWiFiの2つのデメリット

・契約期間は2年契約

・そこまで注目するほどの話題性がない

BBNWiFiのデメリットは、この2つです。

契約期間は2年なので、更新月以外に解約すると、9500円~18000円の解約違約金が発生するのは注意が必要です。

クラウドSIMを採用したWiFiサービスのほとんどが2年契約なので、そこはしょうがないかもしれません。

更新月以外は、解約違約金が発生することはしっかりチェックしてから、申し込むようにしてくださいね。

BBNWiFiがおすすめな人

bbnwifi

BBNWiFiがおすすめなポイントは、なんと言っても、業界最安値というところかなと思います。

クラウドSIMを採用していて、データ容量を気にすることなく、少しでも安く契約したいという人には、おすすめです。

ただ、他のサービスと金額を比較しても僅差なので、話題性は欠ける気がします。

認知度が低いし、後発組だから、もっとがんばって欲しい!

キャッシュバックなどがつけば、かなりおすすめなサービスになるのに。

BBNWiFiは、悪いサービスと思いません。

ただ後発組なので、もう少し頑張ってもらったら、個人的にもっとおすすめできると思いました。

BBNWiFiの月額料金3250円の業界最安値プラン+8000円キャッシュバック

【当サイト限定】BBNWiFiの月額料金3250円の業界最安値プラン+8000円キャッシュバック

2020年3月16日

といってたら、コラボが実現しました!

BBNWiFi が気になる方は、特別コラボページをチェックしてみてください。

限定コラボ開催中
BBNWiFiの月額料金3250円の業界最安値プラン+8000円キャッシュバック

間違いなく業界最安値です!

BBNWiFiとふじもん 限定コラボ企画開催中

\おすすめはこちら/



当サイト特別クーポン
chat-r200-fuji

4,480円→4,280円(毎月200円割引)

ChatWiFiYouTube動画でチェックしてみてください。

bbnwifi
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ふじもん

Webサイトの制作や、システム開発などしながら、ブログで生きています。運用しているWebサイトは非公開ですが、数は20サイトを超えています。WordPressの講師をたまにしています。今後は動画編集を中心に活動していきたいです。