ゼウスWiFiのメリットとデメリット【H01の特徴や通信品質を解説します】

ゼウスWiFiレビュー

ゼウスWiFiのルーター端末は『H01』という端末で、どうやらゼウスWiFiでしか取り扱いがないようなので、気になっている人も多いかと思います。

いま何かと話題のクラウドSIMを採用した無制限WiFiですが、本記事では ゼウスWiFiの特徴や、通信速度をレビューしました。

2020年3月に開始した業界最安値のWiFiサービス

ゼウスWiFiを簡単に紹介すると

ゼウスWiFiの特徴

・2020年3月30日に提供を始めた新しいWiFiサービス

・クラウドSIMを採用している

H01という端末はゼウスWiFiでしか使えない 注目

・料金は安そうに見えるけど月額2980円というのは6ヶ月目まで

・契約期間は2年で解約違約金が設定されている

・芸能人を起用して広告費を使って認知度を上げている

ゼウスWiFiは2020年3月30日に開始したサービスです。

なにかと話題のクラウドSIMですが、他社と違うのはルーター端末がU2sやG4ではなく、H01という独自の端末です。

詳細な情報は、このあと丁寧に解説しています。

ゼウスWiFiの月額料金

ゼウスWiFi月額料金

ゼウスWiFiの月額料金は、いまキャンペーン中で、6ヵ月まで2980円で、それ以降は3280円です。

キャンペーンが適用にならなければ、月額料金は3480円です。

他社のクラウドSIM系のWiFiサービスと比較すると、このようになります。

サービス2年総額月額料金初期費用
ゼウスWiFi79,920円2,980円~3,480円3,000円
BBNWiFi81,000円3,250円3,000円
ポケモバクラウド81,000円3,250円3,000円
MugenWiFi81,720円3,280円3,000円
よくばりWiFi82,280円3,270円3,800円
FUJIWiFi83,520円3,480円0円
どこよりもWiFi84,120円3,380円3,000円
クラウドWiFi東京85,100円3,380円3,980円
どんなときもWiFi86,520円3,480円3,000円
めっちゃWiFi86,520円3,480円3,000円

ゼウスWiFiを2年使ったことを考慮すると、合計で79,920円になります。

業界最安値になりますね。

コラボ企画とかを比較対象にしなければ、かなり安い料金設定です。

ちなみに初月は日割り計算されます。

ゼウスWiFiは、いつのタイミングで申し込んでも問題ないのは良いですね。

2020年3月に開始した業界最安値のWiFiサービス

2年契約で解約違約金は9500円

ゼウスWiFi解約違約金

ゼウスWiFiは、2年契約なので、途中解約すると9500円の解約違約金が必要です。

ただし、他社の解約違約金は18000円や30000円などと高額なところもありますが、ゼウスWiFiの解約違約金は低めに設定されています。

ただし、いまキャンペーン中で、課金開始日から30日以内なら、解約手数料が無料なので、ちょっと試してみたいという人にはおすすめです。

ゼウスWiFiのルーター端末

ゼウスWiFi端末

ゼウスWiFiはH01というルーター端末です

ゼウスWiFiのルーター端末は、H01というルーター端末の1種類のみで、ゼウスWiFiのオリジナルです。

他社では利用できません。

端末名H01
端末イメージ
端末サイズ高さ:126mm
横幅:64mm
厚さ:13mm
ディスプレイ2.4インチ
端末重量130グラム
通信速度最大150Mbps
バッテリー容量3500mAh
対応コネクタMicro USB type-C
持続時間約10時間
同時接続数10台
モバイルバッテリー機能なし
翻訳機能なし

実際に使ってみたので、写真付きで紹介します。

正直そんなに小さくはないけど、めちゃめちゃ軽いというのが率直な感想です。

 H01U2sG4JetfonP6Fs030W
重量130g151g188g162g128g
最大ダウンロード
理論値
150Mbps150Mbps150Mbps150Mbps150Mbps
バッテリー3500mAh3500mAh3900mAh3400mAh3500mAh
持続時間約10時間約12時間約12時間約15時間約20時間
同時接続数10台5台5台8台15台

H01は、他社でレンタルできるルーター端末と比較しても遜色ありません。何よりも軽いのが特徴です。

モバイルWiFiのルーター

ゼウスWiFiのルーター端末はカッコイイですね

U2sは、どんなときもWiFiクラウドWiFi東京でレンタルできるルーター端末です。

G4は、MugenWiFiBBNWiFiでレンタルできるルーター端末です。

JetponP6は、限界突破WiFiでしかレンタルできません。

Fs030Wは、ハッピーWiFiそれがだいじWiFiでレンタルできる端末です。

だから、独自の端末が使えるということで、ゼウスWiFiの比較対象は限界突破WiFiとなると思います。

いずれにしても通信速度については、理論値は最大で150Mbpsですが、実際は10Mbps~30Mbpsぐらいなはずです。

通信品質についてはこの後の実測調査で確認ください。

ゼウスWiFiの通信実測調査

ゼウスWiFiはクラウドSIMのモバイルWiFiなので、ドコモ・au・ソフトバンクを利用するはずです。

クラウドSIMのモバイルWiFiは、ほとんどがソフトバンクにつながることで有名ですよね。

ゼウスWiFiは ソフトバンク回線 をつかんでいます

クラウドSIMではじめてNTT PC Comunications をつかみました

さらに au回線 もつかみました

通信回線の実測調査をしたところ、なんとソフトバンクだけでなく、NTT PC Comunicationsやauもつかみました。

このNTT PC Comunicationsは、ドコモのサブ回線でちょっと通信速度は遅かったです。

サービス接続回線ダウンロードアップロードping
ゼウスWiFiソフトバンク29.3Mbps27.1Mbps39ms
ゼウスWiFiNTT PC Communications
(ドコモ系)
4.55Mbps4.70Mbps32ms
ゼウスWiFiau18.8Mbps6.37Mbps45ms
MugenWiFiソフトバンク27.6Mbps17.2Mbps76ms
MugenWiFiソフトバンク25.8Mbps22.3Mbps83ms
MugenWiFiソフトバンク29.2Mbps19.1Mbps54ms
限界突破WiFiソフトバンク8.05Mbps9.04Mbps296ms
限界突破WiFiau26.3Mbps7.87Mbps109ms
限界突破WiFiソフトバンク12.5Mbps11.3Mbps385ms
どんなときもWiFiau18.4Mbps13.6Mbps76ms
どんなときもWiFiソフトバンク23.7Mbps19.8Mbps85ms
どんなときもWiFiソフトバンク31.3Mbps33.8Mbps59ms
BBNWiFiソフトバンク31.5Mbps13.6Mbps89ms
BBNWiFiソフトバンク21.3Mbps11.5Mbps54ms
BBNWiFiソフトバンク16.4Mbps8.06Mbps305ms
よくばりWiFiソフトバンク8.02Mbps5.04Mbps93ms
よくばりWiFiソフトバンク12.8Mbps6.07Mbps148ms
よくばりWiFiソフトバンク18.4Mbps4.06Mbps88ms
クラウドWiFi東京ソフトバンク16.9Mbps8.54Mbps106ms
クラウドWiFi東京ソフトバンク28.5Mbps18.9Mbps70ms
クラウドWiFi東京ソフトバンク27.6Mbps15.7Mbps92ms
ハッピーWiFiソフトバンク23.4Mbps6.89Mbps37ms
ハッピーWiFiソフトバンク33.6Mbps27.2Mbps52ms
ハッピーWiFiソフトバンク19.1Mbps12.8Mbps84ms
ゼウスWiFiau15.5Mbps29.1Mbps39ms

これまでいろいろなWiFiをレビューしてきましたが、ソフトバンク以外につながることはほとんどありませんでした。

今回の実測調査で、ゼウスWiFiがソフトバンク以外もつかむことを確認できたのは良かったです。

やっぱり au回線 をつかみました

念のため、ゼウスWiFiでもう一度計測しましたが、やっぱりauをつかみました。

なぜゼウスWiFiが、ソフトバンク以外につながりやすいかは不明です。

引き続きゼウスWiFiを使用してみて分かったことがあれば、こちらに追記していきます。

ゼウスWiFiの運営会社

humaninvestment

ゼウスWiFiの運営会社は、株式会社Human Investmentという会社です。

サービス名ゼウスWiFi
サービスリリース2020年3月
会社名株式会社Human Investment
代表者板垣 瑞樹
本社茨城県つくば市梅園2-7-3
つくばシティビル
東京支部東京都新宿区新宿2-16-6
新宿イーストスクエアビル
従業員250名
ホームページhumaninvestment.jp

この会社はゼウスWiFi事業以外に、固定回線や電気ガスといった販売代理店もしています。

ceomasseage

社長の板垣氏も顔出ししているのは印象が良いです。

怪しい会社という評判もないですし、直近では非常に勢いのある会社のようです。

ゼウスWiFiの広告タレント

ゼウスWiFiの広告には、女優の山本舞香さんとお笑い芸人のネイソンズが起用されています。

動画ドバドバ見放題と山本舞香さんが言っていますけど、本当に大丈夫ですかね?

超後発組だからこそ、認知されるためにこういったタレントを起用するのは、わからなくもないですが、正直なところ、タレント起用よりも、安定した通信品質や、誠実な顧客対応にお金を使ってほしいものですね。

ゼウスWiFiの6つのメリット

ゼウスWiFiの6つのメリット

・独自の端末で液晶があるのが良い

・キャンペーン価格で2年総額79,920円は最安級

・1ヶ月解約違約金なしで試せるのは良い

・ソフトバンクだけでなくドコモやauにもつながる

・問題が起きているWiFiサービス会社のような対応はなさそう

・イメージの良いタレントを広告モデルに起用している

ゼウスWiFiのメリットは、この6つです。

1カ月間の解約違約金なしを設けているのは、かなりユーザーのことを思ったプロモーションだと思います。

そしてなによりも通信品質でいえば、ソフトバンクに依存することなく、ドコモやauにつながりやすかったのがポイントですね。

ホームページ上でも、代表取締役社長の板垣氏が顔出ししているということや、カスタマーセンターの対応も良かったです。

なんだかんだ、いまのモバイルWiFiは月額料金の安さとか通信速度の速さより、しっかりネット接続できるかということと、ユーザー対応をしっかりしてくれるかというところが重要だと思います。

ゼウスWiFiの2つのデメリット

ゼウスの2つのデメリット

・2年契約の縛りがあって解約違約金が設定されている

・無制限と言いながら本当に通信障害を発生させないか心配

ゼウスWiFiのデメリットは、この2つです。

やっぱり2年縛りというのは引っ掛かりました。1ヶ月解約違約金が発生しないとはいえ、2年契約の縛りは気になります。

あとはやっぱり『動画ドバドバ見放題』といったデータ容量が無制限についてですね。

他のWiFiサービスが、新規申し込みを停止している中で、本当にゼウスWiFiは大丈夫なのかすごく心配です。

5月1日から出荷停止

一時発送停止のお知らせ

4月1日のサービスリリース以降、予想を遥かに上回るお申込みをいただいており、現在もお客様が急激に増えている状況でございます。ZEUS WiFiは少量ずつ入荷しておりますが、未だ多くのお客様にお届けできておりません。また、昨今のテレワーク等の急増にともない、お客様のデータ利用量が増加し、当社のネットワーク設備の強化も必要になっております。端末の製造および設備の強化に努めておりますが、新型コロナウイルスの影響もあり、計画よりも対応に時間を要しております。誠に残念ではございますが、ZEUS WiFiとしては、既にご利用中のお客様への影響を最大限考慮し、新規のお客様の端末発送を一時停止させていただきます。端末入荷および設備強化の目途が立ち次第、お申込み順に配送予定日のご連絡をさせていただきます。お客様にはご迷惑をおかけし誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

引用:ゼウスWiFiの申込ページ

ゼウスWiFiのよくある質問

ゼウスWiFiは通信制限はないですか?

一般的な利用をされている範囲では、通信制限は無いと公式で発表しています。

通信制限がかかる可能性のある利用方法は以下の通りです。
「不正利用・ネットワーク占有レベルの大容量通信をされた場合は、制限がかかることがございます。」

1ヶ月に300GBなど大容量のデータ消費をすると、通信速度が制限される可能性はあると思います。

つながるのはソフトバンクばかりですか?

公式発表は、ドコモ・au・ソフトバンクにつながるといわれています。

他社のWiFiは90%以上がソフトバンクにつながる傾向がありますが、わたしが使用した感じではドコモやauにつながる可能性が高いようです。

通信速度は速いですか?

他のWiFiサービスと同じと考えてOKです。

公表しているデータは、理論値ですが、ダウンロードが最大150Mbpsで、アップロードが最大で50Mbpsです。

ただし10Mbps~30Mbpsでれば良い感じなので、そこまで通信速度を気にしなくてOKです。

動画ドバドバ見放題って本当ですか?

YouTubeやHuluといった動画サービスでも、1日3時間程度であれば、約5GBのデータ消費なので、大丈夫です。

ただ1日15時間以上、複数端末で動画サービスを利用した場合は、以下の制限にかかる可能性があります。

※ネットワーク品質の維持および公正な電波利用の観点から、違法ダウンロード等の不正利用または著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信をされた場合、通信時間の制限や通信速度の制限をすることがあります。

引用:ゼウスWiFiって?

ゼウスWiFiは無料体験できますか?

キャンペーン期間中に申し込みをすると、1ヶ月解約金無料でゼウスWiFiが体験できます。

無料ではなく、初期費用や月額料金は必要になりますが、解約違約金は発生しません。

ですから、本当に使えるか気になる人は、1ヶ月間使ってから判断するのでもOKです。

また、もしキャンペーンが終了していても8日以内であれば解約や返品ができます。

ゼウスWiFiは口座振替に対応していますか?

対応していません。

支払いはクレジットカードのみです。

対応しているクレジットカードのブランドは、JCB、VISA、Master、AMEX、DINERSです。

いつから料金が発生しますか?

ルーター端末が届いてから課金開始になります。

ゼウスWiFiは初月の月額料金は、日割り計算されます。

ですから、月末に届いても、損をすることもありません。

ゼウスWiFiの解約は簡単にできますか?

ゼウスWiFiのマイページから解約を申請するだけでOKです。

解約申請後、翌月の14日までに指定の場所に郵送するだけです。

ゼウスWiFiを解約後にH01端末はもらえますか?

ゼウスWiFiは、解約してもルーター端末はもらえません。

ルーター端末、個装箱、USBケーブル、取扱説明書の4点を返却しなければなりません。

また返却にかかる送料は、お客様負担です。

ゼウスWiFiの問い合わせは大丈夫ですか?

電話で対応してくれているし、印象は悪くなかったです。

ZEUSWiFiカスタマーセンター
0120-989-827

日曜日と祝日はお休みですが、平日10時~18時まで電話ができます。

カスタマーセンターの対応時間に電話ができない人は、お問い合わせフォームで相談できます。

ゼウスWiFiのレビューまとめ

ゼウスWiFiをレビューした感想をまとめます。

ゼウスWiFiの評価

・独自のルーター端末の評価はまぁまぁ

・キャンペーン適用なら料金はかなり安い

・ソフトバンク以外もつかみやすい

・本当に無制限なのかが心配

ゼウスWiFiの評価はかなり高いです。

ほかのWiFiサービスが新規申込を停止していることからも、ゼウスWiFiに同じようなことが起きないかは心配です。

注意

現在ゼウスWiFiは、新規申込はできるものの、出荷が停止しているため、いつ届くのかわからない状態です。

すぐに利用したいという人にはおすすめできませんので注意してください。

また申込しても端末が届かなければ月額料金はかからないはずなので、少し待っても良いと思う人は、早めに申し込んでおくのが良いかと思います。

出荷を再開したと発表したら、申込が殺到するのは間違いないと思うので。

超後発サービスだからこそ、期待したいところです!

独自の端末や、2年総額が業界最安値なのは評価できます。

体験キャンペーン(解約違約金1カ月間0円)もやっているので、気になる人はチェックしてみてください。

2020年3月に開始した業界最安値のWiFiサービス

ゼウスWiFiレビュー
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ふじもん

Webサイトの制作や、システム開発などしながら、ブログで生きています。運用しているWebサイトは非公開ですが、数は20サイトを超えています。WordPressの講師をたまにしています。今後は動画編集を中心に活動していきたいです。