ハッピーWiFiの評判を検証!デメリット5つ解説します

ハッピーWiFiレビュー

最近いろいろなモバイルWiFiサービスが誕生していて気になっていたので、ハッピーWiFiを使ってみました。

解約の縛りが無くて月額料金が比較的安く、さらにオープン記念で、特別なクーポンを発行してもらいました。

» ハッピーWiFi公式サイト

» 特別クーポンページ(当サイト限定)

ぜひ活用してください。

ハッピーWiFiの月額料金プラン

ハッピーWiFiの月額料金を、他社のWiFiサービスと比較してみました。

Noサービス月額料金速度制限通信回線解約条件
1WiMAX4380円3日間10GBWiMAX2⁺3年
2ポケットWiFi4380円3日間10GBSoftBank3年
3FUJI WiFi6000円なしSoftBankなし
4縛りなしWiFi3300円3日間10GBWiMAX2⁺なし
5NOZOMI WiFi4480円1日間10GBトリプルキャリアなし
6どんなときもWiFi3480円なしトリプルキャリア2年
7WiFi O4500円なしSoftBankなし
8モナWiFi5480円なしSoftBankなし
9ハッピーWiFi4480円
→???
なしSoftBankなし

ハッピーWiFiは、契約期間の縛りが無いので、いつでも解約できるし、解約違約金が無いというのが特徴です。

また、月額料金は4480円ですが、ハッピーWiFiは、新しいサービスなので、オープニング特価ということで、クーポンコードの利用で、通常価格より安くなるようですが、さらに当サイト限定クーポンを使うと安くなります。

3000円代で契約できるなら、かなり安く契約できる感じです。

くわしくは、特別クーポンサイトをチェックしてみてください。

ただデータ通信量は100GBのプランと300GBのプランがあり、どんなときもWiFiのように、データ通信無制限というわけではないので、注意が必要ですね。

ハッピーWiFiの月額料金を簡単にまとめると
  • 契約の縛りが無いのでいつでも解約できる
  • 解約違約金などは無い
  • 新しく誕生したサービスなのでいまならオープニング特価で契約できる
  • さらに当サイトのクーポンがあれば、お得に契約できる

契約期間が無くて、ソフトバンク回線を使える『FUJI WiFi』『WiFi O』『モナWiFi』と比べたら断然にハッピーWiFiが良いですね。

しかもどんなときもWiFiは2年契約なので、月額料金が安いのは、納得ですが、ハッピーWiFiが3000円代で契約できるなら、かなりおすすめです!

ハッピーWiFiのオプション契約

オプション契約

ハッピーWiFiのオプション契約は2つあります。

ハッピーセキュリティは、ウィルス対策やフィッシング対策などが使える、セキュリティソフトが月額500円で契約するというようなサービスです。

ハッピーWiFiを申し込んだら、メールでライセンスキーが送られてきます。

専用アプリをダウンロードし、ライセンスキーを入力すれば、安心してインターネットが使えるようになるというものです。

そしてハッピー補償は、盗難や水没などでWiFiルーターを弁償しなければならなくなった時の弁償金が免除されるというものです。

ハッピー補償を契約しないで、もし万が一ルーター端末を壊してしまった場合は、弁償金として20,000円を負担することになります。

どちらも、初月のみ加入必須です。

毎月27日までに申請すれば、翌月に解約することはできます。

セキュリティソフトを既に持っている人は、あまりいらない気がします。

それとWiFiルーターは、常にポケットとかに入れておくものなので、あまり壊れることはありませんから、いらない気もします。

初月は必ず加入しなければならないというのが、ちょっと難点ですね。

ハッピーWiFiの解約方法

ハッピーWiFiの解約について

解約につきましては1週間前までに弊社のホームページのお問い合わせフォームからご連絡ください。電話での解約受付は行っておりません。また、前月28日が引き落とし期限となりますので毎月21日が解除申し込み締切日となります。期限後の解約の場合は翌月分の料金が発生いたします。

解約の場合、解約月の28日までご利用可能です。 ただし、月末日までに 、レンタル品のご返送手続きをお願いいたします。 ご返送は追跡が可能なレターパックライトで、送料はお客様ご負担となります。 予めご了承くださいませ。 返却先住所は解約の申し出を問い合わせフォームから頂いた際にメールにてご連絡差し上げます。

ハッピーWiFiの解約は、21日までにお問い合わせフォームから申請して、レンタルしている一式をレターパックライトで郵送するだけです。

レターパックライトとは、郵便局にある360円の郵送キットで、郵便窓口で送り先住所とかを書けば良いだけです。

送料はお客様負担とのことなので、360円を負担するという認識ですね。

一般的だと思うし、返却に関してはとても親切な方法だと思います。

ハッピーWiFiのサービス提供エリア

ソフトバンク回線のサービスエリア

ハッピーWiFiは、ソフトバンクの通信回線を使えます。

最近では、ドコモやauより電波が良いとも聞きますが、これを使えるのですごく良いですね。

ソフトバンクの通信エリアは、ソフトバンクの公式サイトで公開されているので、ご自身の生活エリアをチェックしてみてください。

ちなみにWiMAXは、専用のWiMAX2⁺という通信回線を使っているので、通信速度は速いですが、地下やビルの近くが繋がりづらいです。

それに対して、ソフトバンク回線は、携帯が使えるところなら、ほぼどこでも使えるので、

ハッピーWiFiは、日本国内ならどこでも使えると考えて問題ないです。

ハッピーWiFiの通信速度

渋谷駅前ダウンロード速度アップロード速度ping値
WiMAX9.20Mbps43.80Mbps217ms
どんなときもWiFi12.18Mbps5.12Mbps42ms
ハッピーWiFi13.88Mbps7.84Mbps39ms

渋谷駅近くで、ハッピーWiFiの通信速度を計測しました。

過去にWiMAXやどんなときもWiFiを計測したので、それと比較すると悪くない数値でした。

むしろ、ハッピーWiFiが一番良い結果でした。

同じ環境、同じタイミングで計測したわけではないので、一概に判断しにくいところではありますが、ハッピーWiFiの通信は、ソフトバンク回線を使っているので、基本的に全国どこでも速い速度が出そうです。

ハッピーWiFiの通信は、まったく問題ないと断言して良いです。

ハッピーWiFiでレンタルされるルーター端末

ハッピーWi-FiFS030W

ハッピーWiFiでレンタルできるルーター端末は『FS030W』という最新のルーターです。

FS030Wスペック

型番:FS030WMB1

サイズ:幅 約74.0mm×高さ 約74.0mm×厚さ 約17.3mm

重さ:約128g

通信方式(ネットワーク側)
LTE:受信時最大 150Mbps/送信時最大 50Mbps
3G:受信時最大 42Mbps/送信時最大 5.76Mbps

通信方式(端末側)
無線LAN:IEEE802.11a/b/g/n/ac 最大433Mbps
Bluetooth:最大3Mbps

連続通信時間
無線LAN:最大20時間(LTE通信時)
Bluetooth:最大24時間(LTE通信時)

連続待受時間:約600時間

同時接続台数
無線LAN:14台
Bluetooth:5台
USB接続:1台

セキュリティ:WEP,WPA-PSK,WPA2-PSK

対応SIM:LTE 対応SIM(形状:microSIM)

充電用端子:microUSB(USB2.0)

最大充電時間:最大3時間(ACアダプタ利用時)

バッテリー容量が大きいのが特徴ですね。

どんなときもWiFiの端末のバッテリー稼働時間は、12時間前後ですが、ハッピーWiFiは20時間前後と60%以上もバッテリー容量が大きいです。

ダウンロードの最速が150Mbpsなので、これもどんなときもWiFiと一緒ですね。

同時接続数(無線)が、どんなときもWiFiが5台に対して、ハッピーWiFiは14台なので、これも注目ポイントです。

ハッピーWiFiは、液晶も大きく、情報量が多いので、そこもすごく良いですね。

ハッピーWiFiは他社レンタルWiFiと比較してもおすすめ

ハッピーWiFiの何がすごいかというと、解約条件が無いのにもかかわらず、月額料金が比較的安いということです。

数年前までは、WiMAXかYモバイルのどちらかを選ぶのが一般的でした。

ただ、最近は新しいWiFiサービスが誕生していていて、データ通信量や、通信速度制限などの条件が、たくさん選べるようになっています。

どれが良いかというのは、人によって基準が変わってきます。

  • ハッピーWiFiは、先ほど月額料金プランで解説した通り、解約条件がないのが最大の特徴です。
  • 通信はソフトバンク回線なので、他のWiFiサービスとほぼ同じ条件です。
  • データ容量が100GBか300GBなので、無制限ではありません。

ただ、月額料金は比較的安いのに、クーポンを使うとさらに安くなるというのがすごいです。

ちなみに、当サイト限定のクーポンも発行してもらっています。

このクーポンは一番安く契約できるようになっているので、要チェックです。

» 特別クーポンページ(当サイト限定)

このクーポンを使って、『WiFiルーターセット300GB』が3000円代で契約できるなら、他社と比較してもかなり良いと思います。

ハッピーWiFiのメリット

ハッピーWiFiのメリット
  1. 契約期間が無いのに月額料金が安い
  2. クーポンを適用すればさらに格安で契約できる
  3. ソフトバンク回線が使えるので困ることがない

通信速度や通信エリアについては、まったく問題が無いといって良いと思います。

ハッピーWiFiのメリットは、やっぱり契約の縛りが無いところですね。

契約の縛りが無くて、月額料金が比較的に安いというところで、さらにオープン記念ということで、いまなら月額料金を安く契約できるチャンスがあるという感じです。

当サイト専用の特別クーポンをハッピーWiFiさんが発行してくれているので、ありがたいですね。

わたしとしては、WiFiルーターセットプランを、3000円代で契約できるなら、かなり良いと思います。

3500円前後だったら、これは超絶おすすめレベルですね。

ハッピーWiFiのデメリット

ハッピーWiFiのデメリット
  1. 初期費用が高くてわかりにくい
  2. 支払いがクレジットカードのみ
  3. 初月はオプション契約に加入必須
  4. 日割り計算されない
  5. データ使用量が無制限ではない

ハッピーWiFiのデメリットは、この5つだと思いました。

クレジットカードのみというのは、他のWiFiサービスもほとんどそうなので、しょうがないですね。

初期費用は、項目が多くてわかりにくいという難点がありますが、通常価格は契約料2980円、事務手数料2000円、端末登録料2980円で合計7960円です。

オープン記念で事務手数料や端末登録料が0円になれば良いと思うのですが、これが0円じゃないと高いですね。

参考までに、どんなときもWiFiの初期費用は、事務手数料3000円のみです。

あと月額料金が日割り計算されないのも、デメリットといえばデメリットですね。

月末に申し込んで、翌月1日とかに届くように申し込むようにした方がお得ということですね。

オプション契約に関してはしょうがないですが、いらない人は解約するのを忘れないようにしましょう。

ハッピーWiFiの口コミ

ハッピーWiFi口コミ

ハッピーWiFiの口コミを探しましたが、有益な情報は見当たりませんでした。

ツイッターでは、ハッピーWiFiのサービスではなく、ハッピーな気持ちを表現しているだけでしたね。

Instagramには、一切ハッピーWiFiに関しての情報はありませんでした。

新しく誕生したばかりのWiFiサービスだから、口コミがないのは納得です。

逆に、もし誕生したばかりのサービスでも、満足度が低いサービスなら、ツイッターとかに悪評が出てくるはずですが、

いまのところ全く無いので、安心して利用できそうです。

SIMレンタルプランかWiFiルーターセットプランを選ぶ基準

SIMフリーのiPhoneとかを持っていて、スマホでメインにインターネット接続をしたい場合は、SIMレンタルプランを選びましょう。

パソコンでも使いたい場合や、SIMフリー端末を持っていない場合は、WiFiルーターセットプランが良いと思います。

ちなみに、WiMAXを使っていた人は、モバイルルーターを使いたいと思うかもしれませんが、ハッピーWiFiでは使えません。

モバイルルーターを中古で購入して、SIMレンタルプランを契約するのもアリかもしれませんが、わざわざ中古のモバイルルーターを購入して、動作保証されない環境で使うのは、わたしはあまりおすすめしないかと。

ハッピーWiFiを選ぶメリットは、契約期間の縛りが無いということと、月額料金が安く、クーポン適用でさらに安く契約できる可能性があるので、わたしなら、

WiFiルーターセットを、3,480円以下で契約できるなら、超絶おすすめ

という感じです。

注意点は、解約違約金が無くいつでも解約できるというメリットがありますが、通信データは100GBか300GBのどちらかを選択をする必要がある。

つまり無制限ではないということです。

わたしのような、自宅に光の固定回線環境があって、モバイルWiFiを併用する場合なら、月間で30GB~50GB程度しか使わないぐらいなので、ハッピーWiFiの100GBのWiFiルーターセットが良いと思います。

どんなときもWiFiは、2年縛りで、データ通信は無制限で、月額3,480円です。

WiMAXは、3年縛りで、データ通信は無制限で、月額4,380円です。

ハッピーWiFiの最大のメリットは、

ハッピーWiFiのおすすめポイント
  1. 縛りが無い
  2. 300GBプランが4,480円→クーポン利用で3000円代になる可能性がある
    (※発行される時期によって、クーポン料金が違うので注意)

というこの2点です。

縛りが無くて、月額費用が安いものが良いという人には、超おすすめです。

おすすめできない人は、

ハッピーWiFiをおすすめできない人
  • 自宅に固定回線が無い
  • モバイルWiFiで、PCオンラインゲームなどをガンガンやろうと思っている
  • YouTubeを月間で300時間以上見ている傾向がある

こういう人です。

こういう人は、通信データ量が300GBを超える可能性があるので、2年の縛りはありますが、どんなときもWiFiを選んでおくことをおすすめします。

WiMAXは、いまのタイミングではおすすめするメリットは、自宅のインターネット回線をau光で契約すれば、WiMAXが安く契約できるので、そういう人ぐらいですかね…。

ハッピーWiFiの運営会社

ハッピーWiFiの運営会社を調べました。

サービス名 ハッピーWi-Fi
会社名 ワイズブラザーズ株式会社
住所 愛知県名古屋市中区千代田5丁目15-22
電話番号 052-684-7956
公式ホームページ https://www.ys-brothers.co.jp

ハッピーWiFiの運営会社が気になる人は、公式ホームページをチェックしてみてください。

ワイズブラザーズは、ハッピーWiFi事業以外にも、イベント事業や物販事業などを展開されている名古屋の中小企業です。

1人企業という感じではなく、従業員も10名いらっしゃる中小企業で、ホームページもしっかりとしているので信頼して良さそうです。

問い合わせをしたのに返信が無いとか、申し込みしたのに端末が送られてこない、といった心配は大丈夫そうですね。

当サイト限定の格安で契約するクーポンは

ということで、ここまでいろいろ解説しましたが、当サイト限定で発行するクーポンで契約するのがおすすめです。

その内容は随時変更されるようですから、ぜひ特設サイトをチェックください。

ハッピーWiFiクーポン

特設サイト

»特設サイト

な、なんと月額3,350円…。

これは、すごい!

モバイルWiFiでオンラインゲームとか、動画を月間で300時間以上PCで観たい人は、データ容量無制限のWiMAXやどんなときもWiFiをおすすめしますが、

一般的なネット閲覧や、ブログを書いたり、動画編集をするレベルなら、全然ハッピーWiFiはおすすめです。

契約違約金が無いので、お試しに使ってみるのも良いですね。

» ハッピーWiFi公式サイト

詳しくはハッピーWiFiの公式サイトをチェックしてみてください。

どんなときもWiFi(芸能人有)

WiMAXもおすすめだけど...
どんなときもWiFiが話題!

WiMAXは、2年契約もできないし、3日10GBのデータ制限があります。

どんなときもWiFiは、2年契約もできるし、データ制限もありません!

どんなときもWiFiは、2019年4月に開始された新しいサービスです。

いまイチオシのモバイルWiFiサービスで、わたしも使っています!
ハッピーWiFiレビュー
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ふじもん

Webサイトの制作や、システム開発などしながら、ブログで生きています。運用しているWebサイトは非公開ですが、数は20サイトを超えています。WordPressの講師をたまにしています。今後は動画編集を中心に活動していきたいです。