口座振替できるモバイルWiFiサービス4選を紹介します

口座振替できるWiFiサービスを紹介します

最近モバイルWiFiがいろいろ誕生していますが、支払方法はクレジットカードがほとんどです。

モバイルWiFiサービスの料金を、口座振替で支払いたいという人はかなりいます。

口座振替を期待する口コミ

口座振替で安いとこ出てきてほしい・・・。

口座振替が無い時点でどんファイ一択です。

口座振替のサービス増やして欲しいですね。

限界突破WiFi店頭なら口座振替できますよ!

口座振替は重要かなと思います!

こういうコメントが多いので、いろいろあるモバイルWiFiサービスの中でも、口座振替に対応しているモバイルWiFiサービスを4つ紹介します。

口座振替できるモバイルWiFiサービス

サービス口座振替備考
どんなときもWiFiネット申込で口座振替可能
限界突破WiFi店頭申込で口座振替可能
ネクストモバイルプラン限定で口座振替可能
BIGLOBE WiMAXネット申込で口座振替可能

結論から言うと、口座振替できるモバイルWiFiサービスはこの4つです。

それぞれのWiFiサービスで、どういう条件で口座振替ができるのか、詳しく解説します。

どんなときもWiFi

どんなときもWiFi料金プラン

どんなときもWiFiは、ネット申込で口座振替OKです。

ただ月額料金は500円高くなり、さらに口座引落手数料が200円かかるので、月額700円も高くなります。

サービスクレジット口座振替
どんなときもWiFi86520円103320円

2年総額で計算すると、クレジット払いは86520円で、口座振替だと103320円です。

その差額は16800円です。

口座振替ができて、データ容量が無制限で、通信品質も良いという条件では、どんなときもWiFiが一番安いことになります。

ただ、クレジットカード払いの方が断然安いです。

限界突破WiFi

限界突破WiFiは、ネット申込では口座振替ができませんが、

店頭(エックスモバイルショップ)であれば、口座振替で契約することができます。

ただ口座振替手数料が20000円もするので、かなり高くなります。

サービスクレジット口座振替
限界突破WiFi84000円104000円

2年総額で計算すると、クレジット払いは84000円で、口座振替だと104000円です。

その差額は20000円です。

かなり高くなってしまいますね。

2019年11月時点では、限界突破WiFiはかなり注目されています。

全国的に在庫が無くなっている状況で、非常に人気のWiFiサービスです。

2万円はデカいです。

口座振替ではなく、クレジットカード払いをおすすめしたいところです。

ネクストモバイル

ネクストモバイル料金プラン

ネクストモバイルは、30GBプランであれば、口座振替で契約することができます。

30GB以外のプランでは、口座振替はできずクレジットカードのみです。

サービスクレジット口座振替
ネクストモバイル86760円91560円

2年総額で計算すると、クレジット払いは86760円で、口座振替だと91560円です。

その差額は4800円です。

こう見ると、差額が最も少ないので、おすすめに見えますが、データー容量が30GBと制限されているのが気になります。

やはりデーター容量は無制限のWiFiサービスをおすすめしたいところです。

ネクストモバイルを契約するぐらいなら、どんなときもWiFiか限界突破WiFiをおすすめしたいです。

BIGLOBE WiMAX

BIGLOBEWiMAX料金プラン

BIGLOBEのWiMAXも口座振替ができます。

WiMAXでいうと、他にも口座振替できるサービスはあります(UQコミュニケーションWiMAX、BroadWiMAXなど)が、

口座振替でもキャッシュバックがあるので、WiMAXの中で口座振替といえば、BIGLOBE WiMAXです。

サービスクレジット口座振替
BIGLOBE WiMAX131840円141440円

2年総額で計算すると、クレジット払いは131840円で、口座振替だと141440円です。

ちなみに2019年11月時点で、WiMAXサービスを申し込むのはおすすめできません。

なぜなら、クラウドSIMやLTE回線を使ったWiFiサービスの方が、料金的にも安いし、通信品質も良いです。

WiMAXの方が通信速度が速いというデーターもありますが、あれは理論的な話であって、現実的には絶対にLTE回線を使ったWiFiサービスを使った方がメリットが大きいです。

» 参考:WiMAXをおすすめできない理由【LTE回線と比較して解説します】

WiMAxを契約するのはおすすめしません!

口座振替できるけどクレジットの方が断然おすすめ

サービスクレジット口座振替
どんなときもWiFi86520円103320円
限界突破WiFi84000円104000円
ネクストモバイル86760円91560円
BIGLOBE WiMAX131840円141440円

口座振替できるモバイルWiFiサービスを紹介しました。

口座振替、たっ たかい!

いかがでしょうか?

結構、高いと思いません?

お気づきの方もいるかと思いますが、口座振替のメリットはまったくありません。

クレジットカード払いと口座振替で比較すると、かなり差額が大きいです。

口座振替にすると、特典がつくこともありません。

支払方法は、絶対にクレジットカードにした方が安いです。

わたしなら、なんとかしてクレジットカードで支払う選択肢を超おすすめしたいです。

つまり口座振替で支払うことは、おすすめできないということです。

クレジットカード新規作成で業界最安値のモバイルWiFiサービス

どうしても口座振替でなければいけないと言うわけではない人には、

ぜひクレジットカードを新規で作成することをおすすめします。

よくばりWiFiが最安値になる

最近わたしがレビューした よくばりWiFi は、年会費無料のNTTグループのカードを新規作成する6000円のキャッシュバックがもらえます。

そして補償オプションをつけると月額料金が最大2ヶ月無料になります。

2019年11月時点で、いろいろなキャンペーンがありますが、

よくばりWiFiのキャンペーンを使うのが一番お得なのがわかりますね。

サービス名2年総額
どんなときもWiFi
(補償なし・クレカ払い)
86520円
どんなときもWiFi 当サイト限定特別プラン
(補償あり・キャッシュバックあり・クレカ払い)
86320円
限界突破WiFi
(補償なし・クレカ払い)
84000円
よくばりWiFiキャンペーン
(補償あり・キャッシュバックあり・クレカ払い)
82060円

このようにクレジットカードを新規でつくるだけで よくばりWiFi が圧倒的に安くなるので、おすすめです!!

よくばりWiFiとどんなときもWiFiの比較

よくばりWiFi と どんなときもWiFi を比較しました【料金は最安値だったよ】

2019年10月25日

よくばりWiFi公式サイト

まとめ

口座振替できるモバイルWiFiサービスをピックアップしましたが、現実的に料金が非常に高くなってしまうので、正直なところ口座振替はおすすめできない感じです。

クレジットカードを作れないという人
どうしてもクレジットカードを作れないという人は、

どんなときもWiFi をネットで申し込むか

限界突破WiFi をエックスモバイルショップで申し込む

が良いと思います。

ただ、とりあえずクレジットカードの審査が通るかわからない人でも

よくばりWiFi のNTTグループのクレジットカードを申し込んで、キャッシュバックをうけられるのであれば、わたしはこれをおすすめしたいと思いました。

よくばりWiFiクレジットカードメリット

年会費無料だし比較的審査は厳しくないみたい!

みなさんいろいろ事情が違うと思いますが、

モバイルWiFiサービスの支払いを口座振替するのは、あまりおすすめできないので、

それを理解して、自分にあったWiFiサービスを選んでみてください。



どんなときもWiFiよりも...
よくばりWiFiがおすすめ!

よくばりWiFiは、どんなときもWiFiよりも、
好条件で、しかも安く利用することができます。

だからわたしも使っています!

よくばりWiFiは、2019年9月に開始された新しいサービスです。

いまイチオシのモバイルWiFiサービスで、わたしも使っています!

申込が殺到する雰囲気がプンプンします

口座振替できるWiFiサービスを紹介します
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ふじもん

Webサイトの制作や、システム開発などしながら、ブログで生きています。運用しているWebサイトは非公開ですが、数は20サイトを超えています。WordPressの講師をたまにしています。今後は動画編集を中心に活動していきたいです。