【検証】ネットでクリーニングができる『リネット』のデラックス仕上げはどれだけすごいのか

【検証】ネットでクリーニングができる『リネット』のデラックス仕上げはどれだけすごいのか

わざわざクリーニング店に行くのがめんどくさいという人におすすめなのが、『リネット』というオンラインでクリーニングができるサービスです。

今回は、捨てる予定だったYシャツをリネットでデラックス仕上げでクリーニングしたらどれぐらいキレイになるか検証してみました。

リネットのクリーニングレベルを調べてみた

デラックス仕上げはどのぐらいキレイになるのか?

リネットでYシャツをデラックス仕上げでクリーニングしてもらいました。

デラックス仕上げがどれだけすごいのか、コーヒー、ケチャップ、青汁のシミがどれだけキレイになるのか、実際に検証してみました。

実際にデラックス仕上げでは、コーヒーやケチャップのシミ、そして元々あった小さなシミもキレイになっていました。

でも青汁のシミは残っていました。

デラックス仕上げだからといって、どんなシミでもキレイになるわけではないことが検証してわかりました。

落ちやすいシミと落ちにくいシミ

シミ

リネットによれば、『落ちやすいシミ』と『落ちにくいシミ』があるようです。

今回の検証した『コーヒー』や『ケチャップ』は落ちやすいシミと表記されていました。

『青汁』は表記されていませんが、比較的落ちにくいシミでしょう。

リネットとは

リネットの仕組み

専用の袋に入れて、マンションの宅配ボックスに入れておけば、指定した時に回収してくれます。

わざわざクリーニング店に行って洗濯物をお願いする手間と、できあがった洗濯物を回収する手間を省くことができるサービスです。

料金はクレジット支払いなので、現金の受け渡しは必要なく、簡単です。

リネットの料金

料金が高かったら使うのをためらってしまいますが、Yシャツはつるしで1枚195円です。

リネットの料金と比較したのは、クリーニングで最大手の『白洋舎』と、わたしの近所のクリーニング店です。

洗濯物リネット白洋舎近所の店舗
ワイシャツ195円350円150円
スーツジャケット750円1,160円900円
スーツパンツ500円640円450円
スーツ上下1,250円1,800円1,350円
セーター440円550円500円
コート1,700円1,800円1,700円
ダウンジャケット2,130円2,000円1,900円

わたしの自宅から一番近いクリーニング店のYシャツのクリーニングは150円でした。

リネットの料金は、すごく高いわけでも、すごく安いわけでもなく、他のクリーニング店の料金とあまり変わりませんでした。

また白洋舎はブランド物だと、追加料金が発生したり、近所のクリーニングは、曜日や天候によって料金が変わる複雑な料金プランでした。

リネットの通常料金とデラックス料金

リネットデラックス料金

リネットでは、通常料金以外に、デラック料金というプランが用意されています。

デラックス仕上げとは、通常のクリーニングに加え、さらにシミ抜きや毛玉ケアなど、時間をかけてさらにキレイにクリーニングしてくれるサービスです。

ダウンジャケットなどには撥水加工をしてくれたり、セーターには花粉がつきにくい加工をしてくれたりするようです。

Yシャツの場合は、デラックス仕上げはすべてタタミ仕上げになるようです。

Yシャツのクリーニングは、ハンガーのつるしだと195円ですが、タタミだと290円になるようです。

そしてデラックス仕上げだと、560円になるようです。

藤本陽介
Yシャツのデラックス加工は、どれだけすごいのか、サイトを見てもわからなかったので、実際に捨てようと思っていたYシャツをデラックス仕上げでお願いしてみました。

リネットも『30%OFF』などのキャンペーンをいろいろやっているので、タイミングによって最安値は変わりそうです。

でも家まで回収しにきてくれて、さらには出来上がったものを届けてくれるのは、忙しい人には助かるし、その料金を考えたら、リネットはすごく安く感じました。

洗濯物回収方法

洗濯物は、指定の時間に洗濯物を回収する専用のスタッフが回収しにきてくれます。

わたしの場合は、初回は自宅にあったダンボールに洗濯物を入れ、それを宅配ボックスにいれておいたらしっかり回収してくれました。

洗濯物回収バック

2回目以降は、リネット専用の袋に洗濯物を入れ、それを宅配ボックスにいれておいたら、いつでも回収してくれます。

洗濯物配送方法

リネットは、回収から最短で2日後に配送してくれます。

デラックス加工などオプションをつけると、5日後以降に配送してくれます。

プレミアム会員になった場合です。

プレミアム会員になっていない場合は、最短で7日後で配送になるようです。

洗濯物の配送予定時間前に、電話をくれるので、宅配ボックスを指定すれば、宅配ボックスに入れてくれます。

洗濯物配送

わたしは昼間の時間帯に家にいる時間がほぼないので、宅配ボックスなどに入れておいてくれるのは本当に助かります。

リネットの良かったポイント

箱

クリーニングを出しに行く手間が省ける

いままでクリーニングをお願いするには近所のクリーニング店の営業時間内にいかなければなりませんでした。

近所のクリーニング店が朝8時から夜20時までなので、忙しい人は土日までクリーニングに出せない人が多いと思います。

そんな人にとっては、リネットは、ネットでいつでも時間指定できて、指定した時間に回収してくれるので、本当に良いですね。

クリーニングを取りに行く手間が省ける

クリーニングの仕上がりが3日後でも、すぐに取りにいけなければ意味がありませんでした。

また近所のクリーニング店では14日以上保管すると、追加料金がかかってしまっていました。

そんな人にとっては、リネットはいつでも自宅に指定した時間に届けてくれるし、自宅にいなければ宅配ボックスに入れてくれるのは助かりますよね。

値段が事前にシュミレーションできる

近所のクリーニング店だと料金が明確なので安心できるけど、リネットだと料金がいくらかかるかわからないので不安だと思っていました。

でもそんなことはなく、事前に料金シミュレーションできるし、思ったより高くなかったです。

リネットは、むしろ安いと思いました。

リネットは、料金後払いだし、クレジットカードで払えるので、とても便利でした。

プレミアム会員だと送料無料で最短2日でできる

リネットには、プレミアム会員になると、送料が無料になったり、クリーニングが最短で2日でやってもらえるなど、特典がすごいです。

それなのに、たった月額300円だけだし、いろいろな手間を省いてくれるので、本当にすごいなと思いました。

なによりネットで注文しただけで、回収から配送までたった2日でやってくれるなんて、リネットってすごすぎますね。

クーポンなどが発行されれば安すぎる

プレミアム会員になった人だけなのかもしれませんが、キャンペーンで、クリーニング料金50%オフのクーポンや、ふとんクリーニング10%オフのクーポンや、5000円分のクリーニング無料クーポンなど、いろいろなクーポンが発行されます。

いろいろキャンペーンがあるので、そのクーポンを使えば、申し訳ないなと思うくらい安くクリーニングできてしまいます。

だからリネットを使うなら、絶対にプレミアム会員になったほうが良いと思いました。

電話で相談もできる

リネットは、ネットでクリーニングができるサービスですが、不安なことがあったら専用の電話相談窓口で、電話で相談ができます。

リネットお客様相談室

0120-199-929(フリーダイヤル)
03-6632-9516(ケイタイからの電話)
受付時間:10:00~17:00

クーポンの使い方や、回収について、電話で質問させてもらいましたが、担当の方がとても丁寧に対応してくれたので、本当に好感が持てました。

24時間電話できるわけではありませんが、電話で相談できるのは安心できますね。

リネットのデメリット

リネット

プレミアム会員にならないと一週間以上かかる

クリーニング費用以外に、プレミアム会員の費用が、月額300円かかるのは抵抗がある人が多いと思いました。

300円というと、Yシャツ1枚はクリーニングできる金額です。

でもプレミアム会員になると、送料も無料になるし、いろいろなクーポンも発行されるので、300円以上の価値を私は感じました。

やっぱり辞めるという判断ができない

近所のクリーニング店だと、このシミはクリーニングでは抜けないよ。と教えてもらえれば、その場でクリーニングをやめる判断ができますが、リネットだとそれがしにくいと思いました。

事前に相談窓口で相談すれば、直前キャンセルすることはできると思うのですが、ちょっとめんどくさいです。

気分によってやっぱりやめよう。と思うことがあってもキャンセルがめんどうというのは、ネットのサービスだからしょうがないですね。

リネットは忙しい人におすすめのサービス

わたしはリネットを使って、すでに3年ぐらいたちますが、うまく使い分ければ良いと思っています。

近所のクリーニング店に行くのが楽しみな人もいるでしょうし、忙しすぎてクリーニングがたまってしまう人もいると思います。

わたしは以前忙しすぎて、クリーニングとかネットでやってしまおうと思ってからそれ以来、ずっと使っていますが、これまで困ったことは特にありません。

逆に、宅配クリーニングサービスは、海外では当たり前になっているサービスですから、特にトラブルもないし、安くできるならリネットを使ったほうが良いと思いました。

リネットは、すでに25万人以上の人が使っているようです。

忙しいビジネスマンや、共働きのファミリーなどには、とてもおすすめできるサービスだと思いました。

くつや布団のサービスもある

リネットでは、くつや布団のクリーニングサービスもあります。

 

くつや布団のクリーニングも、わざわざ自宅まで取りに来てくれて、さらには都合の良いときに配送してくれるのに、非常にリーズナブルです。

引っ越しや衣替えでの需要が非常に高いようで、くつのクリーニングも、布団のクリーニングも、まとめてやられる人が多いようです。

ぜひ気になる方はチェックしてみてください。

【検証】ネットでクリーニングができる『リネット』のデラックス仕上げはどれだけすごいのか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です