ドメインをサーバーに紐付ける設定方法【エックスサーバーなら超簡単】

DNS紐づけ設定

独自ドメインを取得できたら、あなたのサーバー情報をドメインの設定画面で設定する必要があります。

今回は、独自ドメインが取得できていて、またサーバーも契約できている状態の人に、ドメインとサーバーを紐付ける操作方法を解説します。

これからWordPressでブログを始める初心者が、最も混乱するポイントですよね。

藤本さん、今回もよろしくお願いします!

独自ドメインの取得で人気なのが「お名前.com」というドメイン取得サービスですが、サーバーはWordPressサイト構築には「エックスサーバー」がオススメです。

セイイチさん、今回は

1.ドメイン側の設定
2.サーバー側の設定

と2つの設定をしますよ。

最も初心者が混乱しやすいポイントですが、理解するというよりは、とにかく解説するとおりにやってみてください。

ドメイン側(お名前.com)の設定

ネームサーバー(DNSサーバー)の設定をする

お名前.comのサイトを表示させて、ログインしてください。

表示されたら緑枠で囲っている「ドメイン設定」をクリックし下図のような画面を表示させます。

お名前ドットコム管理画面

その中の「ネームサーバーの設定」にある「ネームサーバーの変更」をクリックします。

そうすると、さきほど取得したドメインが表示されるので、それを選択すると、画面の下部分にこのような表示がされます。

登録情報は正しいので、手続きを進める」を選択します。

お名前ドットコム管理画面

そのあと「他のネームサーバーを利用」をクリックし、下図のように表記させます。

お名前ドットコム管理画面

ここにネームサーバー情報を入力し、保存するとネームサーバーが設定できます。

エックスサーバーでサーバー契約をしている場合は、以下のように入力してください。

1プライマリネームサーバー ns1.xserver.jp
2セカンダリネームサーバー ns2.xserver.jp
3 ns3.xserver.jp
4 ns4.xserver.jp
5 ns5.xserver.jp

入力した画面は、下図のようになっている状態です。

この状態に書き加えられたら、「確認画面に進む」を選択し確定させてください。

お名前ドットコム管理画面

これで、お名前.comの設定は完了です。

これが終わったら次はサーバー側の設定をします。

サーバー側の設定も簡単なのですが、初心者が混乱してしまうポイントです。

もう少しですからがんばりましょう。

サーバー側(エックスサーバー)の設定

サーバーに独自ドメインを追加設定をする

エックスサーバー管理画面

お名前.comを表示させ、管理画面(インフォパネル)にログインしてください。

エックスサーバー管理画面

サーバーパネルにログインしてください。

エックスサーバー管理画面

サーバーパネルのドメインにある「ドメイン設定」をクリックしてください。

エックスサーバー管理画面

上図のように「ドメインを追加設定」を選択し、あなたが取得したドメインを入力し、ドメインの追加(確認)をクリックします。

なんだか混乱してしまいそうです。藤本さん、まだまだですよね?

ここら辺で休憩しませんか?

いや、セイイチさん、これでやるべきことは終了しましたよ。

お疲れ様でした。あっという間でしたね。

この作業が終わってから、実際にネームサーバーの設定が、サーバーに反映されるまで24時間ほどかかります。

この後にやることはサーバーにWordPressをインストールです。

だからこれ以降は、明日にでもやりましょう!

サーバーに反映されたか確認する方法

ネームサーバーの設定が、サーバーに反映されるまで24時間もかかるんですね。

反映されたかチェックする方法はありますか?

藤本陽介
あなたが取得したドメインを実際にgoogleなどで検索してみてください。

あなたのサーバーに反映されたか確認するには以下のように、エックスサーバーの画面が出てきたら、設定が反映されています。

下図を参考にしてください。

ネームサーバーの設定 反映待ち

ネームサーバーの設定 反映待ち

ネームサーバーの設定 反映完了

ネームサーバーの設定 反映完了
藤本陽介
ネームサーバーの設定が完了していなくても、サーバーにWordPressをインストールすることはできまるのですが、今回はネームサーバーの設定が反映されたのを確認してから、WordPressのインストールをすることにしましょう。

サーバーにWordPressをインストールする

ネームサーバーの設定が反映されたのを確認したら、さっそくサーバーにWordPressをインストールしてみましょう。

サーバーにWordPressをインストールするはこちらで紹介しています。

初心者でもできるように丁寧に解説しています。

ぜひ挑戦してみてください。

インストール

エックスサーバーにWordPressをインストールする方法

2016年11月14日
DNS紐づけ設定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です