和田虫象「きっついお仕事」

たまたま目についたので、目的意識もなく購入。
そんな感じで買った本なのに、これが以外とおもしろかった!!

本の内容は、いわゆる怪しい仕事を実際に体験した、
その業界の裏側を体をはって暴露するというもの。

実際に体験した仕事は、
・ゴミ業者
・養豚所飼育員
・害虫駆除
・ホモ雑誌のグラビアモデル
・ラブホテルの清掃員
・土木作業員
・ピンサロ従業員
・バキュームカー作業員
・100円雑誌屋
・高層ビルの窓ガラス清掃員
・新聞拡張員
・新薬臨床試験ボランティア
・交通誘導警備員
・パン製造工場
・鉄骨鳶
・交通量調査員
・ティッシュ配布員
・マグロ仲卸業者

いくら企画とはいえ、こんなにたくさんやりきる、この和田さんってのは、
良い意味で、相当なバカだけど、お笑いをめざしているということで、
ちょっと納得。

それぞれの業界の給与単価がうっすら読み取れるし、
何よりも裏側の暴露的なエピソードが、刺激的(笑)

ゴミ業者、害虫駆除、ピンサロ作業員のエピソードは印象的だったなー。

そういえば、害虫駆除って、あのお笑いのバイキング小峠がやっていた仕事だったような。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

Webサイトの制作や、システム開発などしながら、ブログで生きています。運用しているWebサイトは非公開ですが、数は20サイトを超えています。WordPressの講師をたまにしています。今後は動画編集を中心に活動していきたいです。