【香港】海南島出身者がやっているぷるぷるのチキンライス『海南餐庁』

生きている

香港でおいしいチキンライスを食べたいと思ったら、海南餐庁(ハイナンレストラン)がおすすめです。

海南餐庁のチキンライスは、海南島出身者が作っているのでめちゃめちゃおいしいです。

上環駅やフェリーターミナルからすぐ近くにあるのでアクセスは抜群に良く、またおいしいということでいつも混雑している人気店です。

今回は、海南島出身者が作るチキンライスが人気の『海南餐庁』をレポートします。

海南餐庁(ハイナンレストラン)とは

海南島出身者が経営する人気レストラン

人気チキンライス

海南餐庁は海南島出身者が経営するレストランです。

アクセスも良く、料理もおいしいということで基本的にいつも混雑しているようです。

人気のチキンライスは75香港ドル

チキンライス

わたしは大好物のチキンライスを注文しました。

ぷるぷるのチキンと、おいしそうなライス以外に、チンゲン菜と、ボルシチのスープがついています。

これで75香港ドル(約1057円)でした。

なぜボルシチのスープだったんでしょうか?

チキンライスにあまり合う感じはしませんでしたが、これも香港スタイルなのかもしれません。

チキンはぷるぷるで生きているよう

生きている

海南餐庁のチキンライスのチキンは、ぷるぷるでした。

まるで生きているかのようにぷるぷるしていて、最高においしかったです。

正直、ちょっと残念だったのが、チキンの骨があるタイプのチキンライスだったということですかね。

できれば骨は全部取り除いているタイプのが良いのですが、でもおいしかったので文句ありません。

海南餐庁の場所は上環駅やフェリーターミナルの近く

海南餐庁は、上環駅の近くにあります。

マカオへのフェリーターミナルの近くでもありますね。

住所は、上環上環干諾道中130-131號誠信大廈地下です。

マカオへのフェリーの時間があるなら、ぜひ行ってみてください。

ただし昼間は混雑していて行列ができているかもしれません。

上環駅近くですし人気店なので、香港でチキンライスを食べたいと思ったらおすすめです。

香港でチキンライスを食べてみた

ということで、香港でチキンライスを食べたいなら『海南餐庁(ハイナンレストラン)』がおすすめです。

店内は清潔でした。

わたしが行ったときはたまたま空いていたのですが、いつも人気店のようで行列ができるほどのようです。

香港でチキンライスを食べるならおすすめです!

フェリーターミナルからも近いので、ぜひ行ってみてください。

生きている

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です