Googleアドセンスのリンク広告を目次前に挿入する方法

Googleアドセンスの『リンク広告』って知っていますか?

Googleアドセンスのリンク広告は、広告収益もアップするし、サイトのPVも落ちるどころか上がる傾向が見られたので、かなりおすすめです。

わたしは通常のバナー広告よりも、10%ぐらい広告収益がアップし、さらにアクセスも15%ほど伸びました。

広告というとそうしてもわずらわしくて邪魔というイメージが強いですが、リンク広告はそんなことないし、閲覧者にとっても良いと思いますよ。

今回は『Googleアドセンスのリンク広告の設置方法』を解説します。

Googleアドセンスのリンク広告とは

アドセンスリンク広告

Googleアドセンスのリンク広告は、収益性が高いと話題です。

特に、見出し前に設置すると相性も良いし、さらに自分のサイト内の回遊性も高められるので、アクセス数アップや、滞在時間アップも狙えます。

実際にわたしが運営するブログに設置したデータを公開します。

広告貼り替えの日を基準に、貼り替え前10日間と、貼り替え後10日間で比較しました。

期間見積収益額PV
貼り替え前10日間38,681196,581
貼り替え後10日間42,703229,633
比較データ10.3%アップ16.8%アップ

時期的なものとか、広告要素以外も多少原因あるかもしれませんが、結果的には悪いことはほぼ無く、10%ぐらい広告収益がアップし、さらにアクセスも15%ほど伸びました。

通常のバナー広告を設置している人なら、リンク広告に変えてみる価値はあると思います。

わたしは、以下の方法で、見出し前と、大見出しの直前に、リンク広告が表示されるように設置しました。

Googleアドセンスの通常のバナー広告には、『スポンサードリンク』という表示を直前に表示させないといけないルールがありましたが、記事内広告ではその必要はありません。

同じ方法でやりたい人は、以下で解説する通りにやってみてください。

アドセンスのリンク広告を見出し前に自動で貼り付ける方法

記事内広告のコードを発行する

アドセンスの管理画面で、記事内広告のコードを発行します。

アドセンスの管理画面にログインします。

アドセンス手順

管理画面の左メニュー広告の設定の中の『広告ユニット』を選択し、『新しい広告ユニット』をクリックします。

アドセンスリンク広告設置

一番左の『テキスト広告とディスプレイ広告』を選択します。

アドセンスリンク広告設置

ちょっとわかりにくいんですが、広告サイズを選択できるので、そこでプルダウンメニューを選択して『リンク広告』を選択すればOKです。

この広告コードは、このあと貼り付けますので、いったんそのままにしておいてください。

functions.phpに書く

今回は、目次前と、記事内の大見出し(h2)前に自動挿入される方法で設置します。

WordPressの管理画面左メニューの『外観』にある『テーマの編集』を選択し、その中の『functions.php』を選択します。

functiuons.phpの一番下に、以下のコードをそのままコピペで貼り付けます。

functions.phpに以上のコードを貼り付けた後、さらに先ほどGoogleアドセンスで発行した広告コードを挿入します。

//☆ここにアドセンスのリンク広告のタグを挿入する


というところに先ほど取得したアドセンスの記事内広告のコードを貼り付けてください。

これでアドセンスのリンク広告を自動挿入ができるようになりました。

リンク広告の表示確認

先ほど設置したリンク広告は、目次直前と大見出しの前に、こんな感じで表示されます。

リンク広告大見出し前に設置

こんな感じで、リンク広告が自動的に表示されるようになりました。

今回の方法は、大見出し(h2)が設置されていない記事では、記事内広告は表示されないようになっています。

まとめ

Googleアドセンスのリンク広告を目次前に挿入する方法

リンク広告はかなりおすすめですよ。

ただし広告収益を伸ばすには、ABテストを重ねて、それぞれの環境でベストな方法を選ぶべきです。

リンク広告ではなく、『通常のバナー広告を記事内に挿入する方法』の方が広告収益が高い可能性もありますよ。

Googleアドセンスのレポートをしっかり検証して、最も良い方法でGoogleアドセンスを運用しましょう。

Googleアドセンスで収益化したい人は、別ページでアドセンスに関しての情報をまとめているので、ぜひチェックしてみてください。

記事量産

Googleアドセンスの収益化のやり方【完全ガイド】

2016年12月31日
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ふじもん

Webサイトの制作や、システム開発などしながら、ブログで生きています。運用しているWebサイトは非公開ですが、数は20サイトを超えています。WordPressの講師をたまにしています。今後は動画編集を中心に活動していきたいです。