ChatWiFiを使ってわかったデメリット6つ解説します【当サイト限定の特別クーポンあり】

ChatWiFi-review

ChatWiFiのメリットとデメリットを細かく解説します。

ChatWiFiは、解約の縛りが無くて、月額料金が安い、レンタルWiFiサービスです。

また、当サイト限定で、特別なクーポンを発行してもらいました。

当サイト限定クーポン

SIMのみプラン(100GB) クーポンコード:chat-s2-fuji
月額5100円→2980円 (完全返金保証は当サイトのみ)

SIMのみプラン(300GB) クーポンコード:chat-s3-fuji
月額6100円→3780円

WiFi端末プラン(100GB) クーポンコード:chat-r2-fuji
月額5500円→3350円 & 端末登録料4500円→0円

自分にあったWiFiサービスを探している人は、ぜひ参考にしていただき、条件があえばぜひクーポンを活用してください。

ChatWiFiの月額料金プラン

ChatWiFiのプラン

ChatWiFiの料金プランは、2019年10月時点では3つです。

Noプランデータ容量月額料金クーポン備考
1SIMプラン100GB5100円→2980円chat-s2-fuji端末登録料はそもそもない
月額2980円はかなり安い
2SIMプラン300GB6100円→3780円chat-s3-fuji端末登録料はそもそもない
3WiFi端末プラン100GB5500円→3350円chat-r2-fujiクーポン適用でさらに端末登録費用4500円が無料になる

なぜかWiFi端末プランの300GBがありません。

当サイト限定のクーポンを活用すれば、かなりお得に契約できますね。

どのプランも初期費用は3980円かかりますが、WiFi端末プランは加えて端末登録料が4500円で、それが当サイト限定クーポンの活用で0円になるのはありがたいです。

ChatWiFiのWiFi端末プランを、他社のサービスと比較してみました。

公式サイトの通常キャンペーン
通常価格だとちょっと高い印象です。2019年10月時点では、『welcome令和キャンペーン』で、5500円が3380円になっているようです。

ただ今回は当サイト限定で、少し安くなるクーポンを発行してもらいました。

なんと3350円と最安値になる、特別クーポンです!

Noサービス月額料金速度制限通信回線解約条件
1WiMAX4380円3日間10GBWiMAX2⁺3年
2ポケットWiFi4380円3日間10GBSoftBank3年
3FUJI WiFi6000円なしSoftBankなし
4縛りなしWiFi3300円3日間10GBWiMAX2⁺なし
5NOZOMI WiFi4480円1日間10GBトリプルキャリアなし
6どんなときもWiFi3480円なしトリプルキャリア2年
7WiFi O4500円なしSoftBankなし
8モナWiFi5480円なしSoftBankなし
9ハッピーWiFi4480円なしSoftBankなし
10ChatWiFi5500円→3350円なしSoftBankなし

ChatWiFiは、契約期間の縛りが無いので、いつでも解約できるし、解約違約金が無いというのが特徴です。

ChatWiFiは、新しいサービスなので、現在は通常価格ではなく特価の3380円で提供しているようですが、さらに当サイト限定クーポンを使うと、少しだけですがお得に契約できますね。

WiFiとセットで、月額3350円は、かなり安いです。

ただ、WiFi端末プランは100GBのプランのみなので、どんなときもWiFiのように、データ通信無制限というわけではないです。

ChatWiFiの月額料金を簡単にまとめると
  • 契約の縛りが無いのでいつでも解約できる。
  • 解約違約金などは無い。
  • 新しく誕生したサービスなので、そもそも特価で提供されている。
  • 当サイト限定のクーポンを活用すれば、さらにお得に契約できる。
  • WiFi端末プランは100GB、SIMプランは100GBか300GBなので、データ無制限ではない。

ソフトバンク回線を使える『FUJI WiFi』『WiFi O』『モナWiFi』『ハッピーWiFi』といったレンタルWiFiサービスと比べたら、ChatWiFiは後発サービスなので、いま契約すればお得に契約できるチャンスという感じです。

また、どんなときもWiFiは2年契約なので、月額料金が安いのは納得ですが、それよりもChatWiFiの方が安く契約できるのはすごいですね。

ChatWiFiを契約する人は、手元にルーター端末やSIMフリースマホがある人が、SIMプランを申し込むのが良いんじゃないかと思います。

ちなみに、SIMカードだけでOKという人は、ChatWiFiとのコラボ企画が開催されているので、ぜひチェックしてみてください。

» ChatWiFi✕当サイトのコラボ企画

SIMプランは、マジでヤバイです。

ChatWiFiのオプション契約

ChatWiFiオプション契約

ChatWiFiのオプション契約は2つあります。

Chat補償(WiFi端末プランのみ)

Chat補償は、盗難や水没などでWiFiルーターを弁償しなければならなくなった時の弁償金が免除されるというものです。

とはいっても、補償対象はWiFi端末のみで、SIMカードは補償対象外なんですよね。

Chat補償について
端末:25,000円(税別)(Chat補償範囲内)
電池パック:5,000円(税別)(申し込みから6ヶ月以内はChat補償範囲内、以降はChat補償範囲外)
背面カバー:本体に含む
SIMカード:5,000円(税別)(Chat補償範囲外)
SIMカードアダプタ:2,000円(税別)(Chat補償範囲外)

参照:利用規約ページ

Chat補償を契約しないで、もし万が一WiFi端末を紛失してしまった場合は、弁償金として37,000円を負担することになります。

Chat補償を契約していても、弁償金として7,000円を負担することになります。

Chatセキュリティ

Chatセキュリティは、ウィルス対策やフィッシング対策などが使える、セキュリティソフトが月額500円で契約するというようなサービスです。

セキュリティソフト

ChatWiFiを申し込んだら、メールでキーコードが送られてきます。

専用アプリをダウンロードし、キーコードを入力すれば、安心してインターネットが使えるようになるというものです。

Chat補償も、Chatセキュリティも、どちらも初月のみ加入必須です。

毎月27日までに申請すれば、翌月に解約することはできます。

個人的には、レンタルWiFiとはいえど、Chat補償には未加入でも良いんじゃないかと思っています。

それと、セキュリティソフトを既に持っている人は、Chatセキュリティは、あまりいらない気がします。

オプション契約を解約するには、マイページに記載がある通り、お問い合わせフォームから申請しなければなりません。

オプション契約は、初月は必ず加入しなければならないというのが、ちょっと難点ですね。

ChatWiFiのサービス提供エリア

ソフトバンク回線のサービスエリア

ChatWiFiは、ソフトバンクの通信回線を使えます。

最近では、ドコモやauより電波が良いとも聞きますが、これを使えるのですごく良いですね。

ソフトバンクの通信エリアは、ソフトバンクの公式サイトで公開されているので、ご自身の生活エリアをチェックしてみてください。

ちなみにWiMAXは、専用のWiMAX2⁺という通信回線を使っているので、通信速度は速いですが、地下やビルの近くが繋がりづらいです。

それに対してソフトバンク回線は携帯が使えるところならほぼどこでも使えるので、ChatWiFiは日本国内ならどこでも使えると考えて問題ないです。

ChatWiFiの通信速度

ChatWiFisibuya

渋谷駅近くで、ChatWiFiの通信速度を計測しました。

渋谷駅前ダウンロード速度アップロード速度ping値
WiMAX9.20Mbps43.80Mbps217ms
どんなときもWiFi12.18Mbps5.12Mbps42ms
ハッピーWiFi13.88Mbps7.84Mbps39ms
ChatWiFi14.06Mbps6.06Mbps43ms

過去にWiMAXやどんなときもWiFiやハッピーWiFiを計測したので、それと比較すると悪くない数値でした。

正直、あまり変わらない結果でしたが、細かく比較するとChatWiFiが一番良い結果でした。

同じ環境、同じタイミングで計測したわけではないので、一概に判断しにくいところではありますが、ChatWiFiの通信は、ソフトバンク回線を使っているので、基本的に全国どこでも速い速度が出そうです。

ChatWiFiの通信は、まったく問題ないと断言して良いです。

ChatWiFiでレンタルされるルーター端末

ChatWiFi端末スペック

ChatWiFiでレンタルできるルーター端末は『U2s』という端末です。

ChatWiFi端末スペック
端末名U2s
サイズW127 x H65.7 x W14.2 mm
重量151グラム
バッテリー容量3,500mAh
連続使用可能時間12時間
最大通信速度ダウンロード:150Mbps
アップロード:50Mbps
WiFi規格IEEE802.11b/g/n
(2.4GHz帯)
同時接続数5台

バッテリー容量が大きいのが特徴ですね。

ChatWiFiの端末のバッテリー稼働時間は、12時間前後です。

軽いので持ち運びするのも全く問題ないし、バッテリーの稼働時間も充分という感じです。

補足すると、ChatWiFiの端末プランは、どんなときもWiFiの端末と一緒です。

ChatWiFiの海外利用

この端末はクラウドSIMに対応していて、海外でも使うことができます。

※海外で使用するには別料金が必要です。

ChatWiFiが使える国
韓国・中国・台湾・香港・ミャンマー・ベトナム・タイ・UAE・ネパール・バングラディッシュ・カンボジア・フィリピン・バーレーン・パキスタン・カタール・カザフスタン・サウジアラビア・インドネシア・ラオス・シンガポール・イスラエル・スリランカ・インド・モンゴル・ヨルダン・マカオ・イエメン・マレーシア

アメリカ・カナダ・メキシコ・アルゼンチン・ブラジル・チリ・コロンビア・パナマ・ペルー・ウルグアイ・ベネズエラ

アルバニア・エストニア・アイスランド・ポルトガル・オーストリア・スペイン・イタリア・ルーマニア・ベルギー。フィンランド・リトアニア・セルビア・ブルガリア・フランス・ルクセンブルグ・ロシア・スイス・イギリス・ラトビア・スウェーデン・キプロス・ギリシャ・マルタ・スロベニア・クロアチア・オランダ・スロバキア・ドイツ・ハンガリー・ノルウェー・トルコ・デンマーク・アイルランド・ポーランド・ウクライナ

オーストラリア・ニュージーランド・フィジー・グアム・サイパン

南アフリカ・エジプト・アルジェリア・ガーナ・ケニア・モロッコ・モーリシャス・チュニジア・タンザニア・ナイジェリア・ザンビア

これらの国では端末(U2s)は使えますが、海外データパッケージを購入する必要があります。

ChatWiFi海外使用
これが高いか安いかというのは、実は微妙な感じです。

参考までに、イモトのWiFiだと1日500MB(0.5GB)がデータの上限で、1日あたり2180円です。

どんなときもWiFiは、1日1000MB(1GB)がデータの上限で、1日あたり1280円です。

海外WiFi比較

ChatWiFiの場合は、使用する日数ではなく、データをプリペイドで購入して、それを使っていく感じです。

ChatWiFiの海外データパッケージ使用期限は、購入から1年です。

» ChatWiFiの海外データパッケージ

例えば1週間で3GBを使うとしたら、イモトのWiFiの場合は2180円✕7日=15260円で、どんなときもWiFiの場合は1280円✕7日=8960円で、ChatWiFiの場合は10000円です。

海外で使うなら、ChatWiFiがめちゃめちゃおすすめ!という感じでもないです。

ただ、ChatWiFiを海外で使用するのは損という感じではないので、もしChatWiFiを持っているなら、わざわざイモトのWiFiをレンタルする必要は無く、ChatWiFiの海外データパッケージを購入した方が良いですね。

ChatWiFiの解約方法

ChatWiFiの解約について

会員は、当社ホームページのお問い合わせフォームよりメールで解約申請を行った場合でのみ、解約することができるものとする。本サービスの解約申請の締切日は当月21日までとする。

解約申請が締切日を過ぎた場合、翌月分の料金が発生するものとする。会員は、解約月の28日までSIMカード、レンタル通信機器等を利用することができるものとする。

会員は、解約した月末日必着で当社にSIMカード(変換アダプタ含む)、レンタル通信機器等を会員の費用負担で返還しなければならないものとする。

返還方法はレターパック、ネコポス、その他追跡可能な送付手段に限るものとする。

参照:利用規約ページ

ChatWiFiの解約は、21日までにお問い合わせフォームから申請して、レンタルしている一式を追跡可能な郵送方法で返却するだけです。

レターパックとは、郵便局にある郵送キットで、郵便窓口で送り先住所とかを書けば良いだけです。

専用の返却キットがあるわけではないので、自分が解約したいと思ったら、問い合わせフォームで解約申請をして、そのまま郵便局に持ち込んでレターパックで返送する感じでOKです。

この返却方法は、一般的だと思うし、返却に関しては親切な方法だと思いました。

ChatWiFiのメリット

ChatWiFiのメリット
  1. 契約期間が無いのに月額料金が安い
  2. 当サイト限定のクーポンを適用すれば格安で契約できる
  3. ソフトバンク回線が使えるので困ることがない
  4. WiFi端末プランは、海外でも利用できる

通信速度や通信エリアについては、まったく問題が無いといって良いと思います。

ChatWiFiのメリットは、やっぱり契約期間の縛りが無いところですね。

これは、WiFi端末プランも、SIMプランも共通して、契約期間の縛りがありません。

契約期間の縛りが無くて、月額料金が比較的に安いというところで、さらにいまなら月額料金を安く契約できるチャンスがあるという感じです。

当サイト専用の特別クーポンをChatWiFiさんが発行してくれたので、ぜひ活用してください。

わたしとしては、他のWiFiサービスと比較しても、WiFi端末プランを3000円代で契約できるなら、かなり良いと思いました。

つまり、ChatWiFiのWiFi端末プランはまぁまぁ良いと思います。

また、WiFiルーターを既に持っている人や、SIMフリーのスマートフォンを既に持っている人は、SIMプランになると思いますが、これも月額2980円というのは、他のWiFiサービスと比較しても最安値レベルです。

どっちかというと、ChatWiFiを選ぶ人は、SIMプランを契約する人が多いと思います。

SIMカードだけでOKという人は、ChatWiFiと当サイトのコラボ企画が開催されているので、ぜひチェックしてみてください。

ChatWiFiふじもん

» ChatWiFi✕当サイトのコラボ企画

このコラボは定期的に変わるかもしれませんが、いずれにしても通常で契約するよりは、かなりお得に契約できる情報があります。

ChatWiFiのデメリット

ChatWiFiのデメリット
  1. 初期費用が高い
  2. 支払いがクレジットカードのみ
  3. 初月はオプション契約に加入必須
  4. 申込フォームがわかりにくい
  5. 日割り計算されない
  6. データ使用量が無制限ではない

ChatWiFiのデメリットは、この6つだと思いました。

クレジットカードのみというのは、他のWiFiサービスもほとんどそうなので、しょうがないですね。

ChatWiFi初期費用

初期費用は、通常価格は事務手数料3980円、端末登録料4500円で合計8480円です。

ただ当サイト限定クーポンを活用すれば、端末登録料は0円になるので、初期費用は3980円のみです。

参考までに、どんなときもWiFiの初期費用は、事務手数料3000円のみで、ハッピーWiFiは事務手続料、契約料、端末登録料で合計7960円です。

あと月額料金が日割り計算されないのも、デメリットといえばデメリットですね。

前月に申し込んで、翌月使用開始を選択すれば、翌月の1~4日を目安に届くようですが、今すぐに使いたいけど、月末だった場合は日割り計算されないということは、覚えておいた方が良いかもしれません。

オプション契約に関してはしょうがないですが、いらない人は解約するのを忘れないようにしましょう。

そして何よりも、データ容量が無制限ではないことは注意しましょう。

とはいっても100GBあれば、かなり充分な感じです。

わたしはこれまで、イーモバイル、WiMAX、ポケットWiFi、どんなときもWiFi、ハッピーWiFiを使ってきましたが、月間で最大80GBしか使ったことがありません。

月間100GBを超える使い方は、動画配信や、FPSゲーム(オンラインゲーム)をガッツリやらないと超えないんじゃないかと思います。

あとね、申込フォームがわかりにくいのが、ちょっと気になりました。

申込画面

申込完了直前の確認画面サンプル

この申込は、100GBのSIMプランのクーポンコードを使った時の状況です。

5100円→2980円になるはずなのに、それが反映されていなくてわかりにくいですね。

申込完了直前で、『えっ?』と思ってしまい人もいるかもしれませんが、しっかりクーポン情報を入力してれば大丈夫です。

ChatWiFiの口コミ

ChatWiFiの口コミは、ツイッターで探しましたが、そこまで多くはありませんでした。

まず気になる通信速度については、わたしが計測した結果とあまりかわらない感じですね。

確かに計測結果だけを見ると、ダウンロードに比べてアップロードが遅いように見えますが、WiFi環境としては十分ですね。

あとは、テザリングについて言及されている方を発見しました。

ChatWiFiをテザリングで使用する人はそんなに多くいないと思うけど、もしテザリングを検討しているなら注意が必要です。

テザリングに関しては、ChatWiFiだけでなく、他のレンタルWiFiのSIMプランなら、『動作保証外・サポート保証外』というのは当たり前ですから、注意した方が良いですね。

参考までに、わたしもiPhoneにChatWiFiを差し込んでチェックしましたが、

通常通りWiFiは使えるようになりましたが、テザリングはiPhoneではできませんでした。

ただ、UMIDIGIなどのAndroidスマホの一部の端末では、テザリングできることは確認しています。

運営会社への不満とか、解約ができないといった、悪い口コミは見当たりませんでした。

口コミをチェックした感じでは、ChatWiFiは通信環境に問題は無さそうですし、安心して利用できそうです。

テザリングについては、スマホ端末によってできるできないがあるし、そもそも動作保証外なので、注意した方が良いですね。

ChatWiFiの運営会社

ChatWiFiの運営会社を調べました。

サービス名 ChatWiFi
会社名 株式会社LIBAROCUS
住所 大阪府寝屋川市打上元町21-13-201
電話番号 050-5210-3559
問い合わせ https://chat-wifi.site/contact_input/

株式会社LIBAROCUSは、2019年に新設されたばかりの新規法人です。

公式ホームページはありませんでした。

問い合わせについては、電話では受け付けていなくて、すべてメールフォームのみとなっています。

わたしの感覚では、問い合わせ対応はとても早く、また非常に誠意のある対応をしてくれる印象です。

ChatWiFiのSIMプランかWiFi端末プランを選ぶ基準

SIMフリーのiPhoneとかを持っていて、スマホでメインにインターネット接続をしたい場合は、SIMプランを選びましょう。

パソコンでも使いたい場合や、SIMフリー端末を持っていない場合は、WiFi端末プランが良いと思います。

WiMAXにレンタルSIMを入れる
ちなみに、WiMAXを使っていた人は、そのWiMAXの端末を、他のSIMカードを差して使いたいと思うかもしれませんが、ChatWiFiでは使えません。
(※ほとんどのレンタルWiFiサービスでも同じです)

わたしはWiMAXの『WX03』という端末で確認しましたが、使えませんでした。
(※ロジック的にも、バンド幅(周波数帯)が違うので、WiMAXの中古ルーター端末を使おうと思わない方が良いですよ。)

WiFi端末プランのレビュー

WiFi端末もレンタルする人向けに動画を作りました。

とてもわかりやすく解説しているので、こちらを参考にしてください。

SIMカードプランのレビュー

WiFiルーター端末を中古で購入して、SIMプランを契約するのもアリかもしれませんが、

わざわざ中古のWiFiルーター端末を購入して、動作保証されない環境で使うのは、わたしはあまりおすすめしません。

この動画でも解説していますが、デュアルSIM対応のスマホで使うのが一番良いですね。

レンタルSIMが気になっている人はぜひ参考にしてください。

ChatWiFiをおすすめする人とおすすめできない人

ChatWiFiの最大のメリットは、

ChatWiFiのおすすめポイント
  1. 縛りが無い
    (本格的ユーザーにデメリットが無い)
  2. コラボ企画で2週間のみ全額返金保証が適用される
    (お試しユーザーにデメリットが無い)

というこの2点です。

縛りが無くて、月額費用が安いレンタルWiFiが気になっている人には、超おすすめです。

おすすめできない人は、

ChatWiFiをおすすめできない人
  • モバイルWiFiのみで、動画配信をしようと思っている
  • モバイルWiFiのみで、PCオンラインゲームなどをガンガンやろうと思っている
  • モバイルWiFiのみで、YouTubeを月間で300時間以上見ている傾向がある

こういう人です。

とにかくデータをガンガン使う人は、2年の縛りはありますが、どんなときもWiFiを選んでおくことをおすすめします。

ただ、ChatWiFiは契約期間の縛りが無い(解約違約金がない)ので、とりあえず試してみて、使えればそのまま契約を続ければ良いし、ダメだったらすぐに解約して、他のサービスを検討すれば良いので損はありません。

WiMAXは、いまのタイミングではおすすめするメリットは、自宅のインターネット回線をau光で契約すれば、WiMAXが安く契約できるので、そういう人ぐらいですかね…。

一般的なネット閲覧や、ブログを書いたり、動画編集をするレベルなら、全然ChatWiFiはおすすめです。

契約違約金が無いので、お試しに使ってみるのも良いですね。

» ChatWiFi公式サイト

詳しくは、ChatWiFiの公式サイトをチェックしてみてください。

ChatWiFiを申し込む際には、クーポンコードの入力を忘れずに。

当サイト限定クーポン

SIMのみプラン(100GB) クーポンコード:chat-s2-fuji
月額5100円→2980円 (完全返金保証は当サイトのみ)

SIMのみプラン(300GB) クーポンコード:chat-s3-fuji
月額6100円→3780円

WiFi端末プラン(100GB) クーポンコード:chat-r2-fuji
月額5500円→3350円 & 端末登録料4500円→0円

当サイト限定のクーポンは、かなりおすすめです。

また当サイトとコラボ企画で専用ページまでありますから、ChatWiFiを検討している人は、絶対にチェックしましょう。

ChatWiFiふじもん

» ChatWiFi✕当サイトのコラボ企画

この『プレミアムクーポン』を簡単にまとめると、

プレミアムクーポンとは
  • 100GBのSIMを試してみたい人が、リスクなしで試せるプランで、
  • 2週間以内に解約申込すれば、初期費用も返金されて、
  • 返送の梱包キットも完全無料で、解約できる
  • もちろん使えるのは、普通に契約するのと同じ条件の月額2980円のソフトバンク回線
  • このキャンペーンは当サイトとのコラボによって生まれた独占企画

つまり、ちょっと使ってみたい人には、この上ないお試しプランです。

注意点は、数量限定ということと、10月31日までということです。

それと『100GBのSIMカードのプラン』のみ対象です。

レンタルWiFiをとりあえず試してみたいという人もOKだし、

自分のスマホ端末で使えるか検証用に試してみたい人もOKです。

プレミアムクーポンは『chat-s2-fuji』です。

ぜひチェックしてみてください。

» ChatWiFi✕当サイトのコラボ企画

どんなときもWiFi(芸能人有)

WiMAXもおすすめだけど...
どんなときもWiFiが話題!

WiMAXは、2年契約もできないし、3日10GBのデータ制限があります。

どんなときもWiFiは、2年契約もできるし、データ制限もありません!

どんなときもWiFiは、2019年4月に開始された新しいサービスです。

いまイチオシのモバイルWiFiサービスで、わたしも使っています!
ChatWiFi-review
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ふじもん

Webサイトの制作や、システム開発などしながら、ブログで生きています。運用しているWebサイトは非公開ですが、数は20サイトを超えています。WordPressの講師をたまにしています。今後は動画編集を中心に活動していきたいです。