ブログがうまく書けない【100記事以上書いてから悩もう】

ブログが書けない

わたしはブログ歴7年です。

最近はWordPressでサイト制作をするようなセミナー講師も担当することが多いのですが、

受講生の方から『ブログがうまく書けないんですけど…。』と相談されることがあります。

『ブログがうまく書けない』と悩む人に、わたしがアドバイスしてることをブログにまとめました。

ブログがうまく書けない理由

ブログを書いた経験が少ないだけ

それって、ブログがうまく書けない=経験が少ないだけ ってことがほとんどだと思います。

ブログなんてはじめからうまく書ける人なんていません。

数が少ない

そもそも、わたし自身、いまだにブログをうまく書けているとは思わないし、

わたしよりうまく書けている人なんてたくさんいます。

はじめからブログがうまく書ける人なんていないです。

断言します。

初心者の文章
面接の時に勤務地を聞かれたのですが、

希望は東京と伝えました。

長い面接だったので、早く終わって欲しいと思っていました。

これは普通の文章ですね。

ブログをたくさん書くと、文章を読みたくなるような文章が書けるようになります。

Webライターの文章

面接の時に勤務地を聞かれました。

わたしは極度の緊張で『キムチはどこがいいですか?』

と聞かれたと思ってしまい、『やはり韓国産が美味しいと思います。』と答えてしまいました。

面接官は、大笑いにして『勤務地の希望を聞いています。』と補足してくれました。

わたしは恥ずかしすぎて、早く面接が終わって欲しいと願っていました。

ブログがうまく書けるようになるには、訓練は必要です。

やっぱり100記事以上は書いてから悩むべきものだと思います。

インプットが足りていない

それって、情報不足が理由 でブログをうまく書けないってことだと思います。

ブログを書く前の情報インプットが足りていなければ、どんなにがんばっても記事は書けません。

取材する

たとえば『転職活動におすすめな服装』についてブログを書くなら、

転職活動をした人にインタビューしたり、転職活動の情報サイトを良く読んだりすれば、

『転職活動におすすめな服装』

という内容が、書けるようになると思います。

そう、ブログをうまく書こうと思っても、インプットが足りていなければ、書けません。

ブログを書く前に、あらかじめ情報をインプットすれば、ブログはうまく書けるようになります。

情報不足だと、ブログは書けません。

表現方法にこだわりすぎている

それって、表現方法にこだわりすぎているだけ ってことがほとんどだと思います。

ブログをうまく書けないと悩む人に多いのが、

どういう文調で書けば良いのかを気にしすぎているということです。

実際に、会話調が良いのか、言い切りが良いのか、

といった文章の表現方法にこだわりすぎて、

ブログを書き進められない人がめちゃめちゃ多いです。

経験が少ない

ブログの文章の表現が、会話調が良いのか、言い切りが良いのか、

気にしすぎるぐらいなら、『どっちでも良い』が正解です。

いずれ書き続けていけば、自分のスタイルが確立されていきます。

表現方法に悩んでいたら、いつまでたってもブログなんて書けません。

これも訓練が必要ですよ。

やっぱり100記事以上は書いてから悩むべきものだと思います。

完璧主義すぎる

それって、完璧にしあげようと思いすぎている ってことがほとんどだと思います。

『ブログをうまく書きたい』と悩んでいる人に共通するのが、完璧主義者であるということです。

アイドル

AKB48だって、歌やダンスが下手でもそのプロセスを見せ続けたことで、

ファンがついていったじゃないですか。

ブログだって、同じようにうまくなっていくプロセスで、ファンがつくと思いますよ。

もっとこう書いたら良いんじゃないかと考えはじめたら、

いつまでたってもブログはうまくなりません。

ブログには完璧主義は必要ありません。

もっといえばブログがうまく書けるようになるには、完璧主義は捨てた方が良いです。

とにかくブログは書けば書くほど、完成度は高くなっていきますよ。

まとめ

ブログが書けないと思っている人

・ブログを書いた経験が少ないだけ
・インプットが足りていない
・表現方法にこだわりすぎている
・完璧主義すぎる

ブログをうまく書けないと悩んでいる人に、わたしがアドバイスするのは、

『情報不足の可能性があるから、情報をしっかり入手して、

あとは完璧主義を捨ててとにかく投稿しまくろう。』です。

ブログがうまく書けるようになるには、やっぱり最低でも

100記事以上書いてから悩むべき

だと思います。

これは、わたしが過去経験したことだし、

多くの人がこの壁に悩んできていることを知っているから、

そのようにアドバイスしています。

まずは100記事、書きましょう。

『ブログがうまく書けない』という悩みは、

100記事以上書かないと解決しないと断言します。

ブログの立ち上げマニュアル

ブログの立ち上げマニュアル【挫折しない書き方と運営方法】

2019年5月24日

»初心者がブログを書けるようになる方法

ブログが書けない
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ふじもん

Webサイトの制作や、システム開発などしながら、ブログで生きています。運用しているWebサイトは非公開ですが、数は20サイトを超えています。WordPressの講師をたまにしています。今後は動画編集を中心に活動していきたいです。