すき家の裏メニュー『キング牛丼』の量と値段

キング牛丼

すき家にメニューに載っていないメニューがあるのをご存知ですか?

そのメニューとは『キング牛丼』という量も値段も規格外の裏メニューです。

実際にすき家でキング牛丼をチェックしてきました。

キング牛丼とは

メニューに載っていないキングサイズの牛丼

キング牛丼

キング牛丼とは、すき家の裏メニューです。メニューには載っていません。

量は写真をみればわかるとおり、めちゃくちゃ量があります。

キング牛丼は

  • 牛肉:並盛の6倍
  • ライス:大盛の2倍

ということで、とにかく量が多いです。

すき家のメニューに載っている一番多い牛丼は『メガ牛丼』です。

キング牛丼は、メガ牛丼の2倍ということでした。

キング牛丼は2364キロカロリー

キング牛丼は、2364キロカロリーもあります。

これは成人男性1日分のカロリー摂取量です。

これを食べ続けたら、確実に太ること間違いないですね。

ちなみに、牛丼並盛は640キロカロリーとのことでした。

牛丼並盛でも十分高カロリーですね。

キング牛丼はテイクアウトができない

キング牛丼は、店内のみで注文できるメニューでテイクアウトはできません。

これは、キング牛丼を入れるテイクアウト用の容器がないため、できないということでした。

どうしてもキング牛丼をテイクアウトしたければ、メガ牛丼を2つテイクアウトすれば、実質キング牛丼をテイクアウトすることはできるようですよ。

またキング牛丼は、店内で食べきれなければ、持ち帰ることはできるみたいですね。

キング牛丼の値段は1140円

キング牛丼値段

キング牛丼の値段は1140円でした。

生たまごをつければちょうど1200円ですね。

キング牛丼はボリューム満点なのに、1200円というのは意外に安く感じました。

キング牛丼に挑戦してみた

他のお客さんやお店にあまり迷惑が掛からないように。深夜にキング牛丼に挑戦しました。

すき家の牛丼は、とてもおいしかったのですが、量がとにかくすごかったです。

キング牛丼を食べたら、当分の間は牛丼をみたくなくなります。

気になる方はキング牛丼にぜひ挑戦してみてください。

キング牛丼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です