エックスサーバー|MySQLデータを復元させる手順

データベースを壊してしまい、バックアップがなかったら、サイトが吹っ飛んだことになります。

これは、困りますよね。顔面蒼白になります。実はこのわたしが、その顔面蒼白になってしまったのですが。

エックスサーバーが提供しているバックアップサービスを使って、データの復元に成功しました。

今回は、エックスサーバーのバックアップを使って、MySQLを復元させる手順を紹介します。

エックスサーバーのバックアップサービス

  1. 有料サービス(MySQLのバックアップは5400円)なので、お金を支払う
  2. データを、エックスサーバーの「backup」というディレクトリに48時間以内に抽出してくれる
  3. 自分でphpMyAdminを使ってインポートする

この3つの作業が必要です。

バックアップできるのは、申込日より14日前までのデータなら復元(抽出)可能とのことです。

データはお金に変えることができません。

バックアップできていると思ったのに、そのデータが壊れていたり、そもそもデータのバックアップをしていなかったら、このサービスを使って、データを復元させましょう。

バックアップデータの申込

エックスサーバーのインフォパネルにログインします。

管理画面の左メニューの各種お申し込みに「バックアップデータお申し込み」があるので、クリックします。

そうすると、バックアップデータの申込画面になります。

今回は、MySQLのデータのバックアップを申し込むので、MySQLデータベースのお申し込みをクリックします。

そうすると、画面が切り替わります。

赤枠部分を選択し、お申し込み内容の確認・料金のお支払いをクリックします。

料金の支払いは、クレジットカード、コンビニ、銀行振り込み、で支払うことができます。急ぎの場合は、クレジット決済が良さそうです。

わたしはクレジット決済をしました。

支払いが終わると、メールが届きます。

このメールが届いたのは、支払い完了後10分ほどで届きました。

わたしのMySQLのデータが壊れているのが発覚してから、もう15分経っています。

このころは、まだ顔面蒼白状態です。

バックアップのSQLデータ確認

バックアップデータの申込をし、支払いを済ませると、自分のサーバーに「backup」というディレクトリが作られます。

これはエックスサーバーのバックアップの申し込みから約2時間ぐらいでできていました。まだ、中に抽出データはありません。

サイトが壊れてから既に2時間が経っています。もう顔面蒼白から憔悴モードです。

エックスサーバーのサポートに問い合わせたところ、データの抽出は48時間以内に完了し、終わり次第メールで連絡をいただけるとのことでした。

とにかく、早く抽出データをもらえるように、メールを待ちます。

データ抽出が完了したメールが届く

ようやくデータ抽出完了のメールが届きました。

サイトが壊れてから、約7時間たっています。

このメールが届いてから、すぐにサーバーにFTP接続しました。

backup.○○○○○○○○○○○○○○.sql.gzという圧縮ファイルが、サーバーの「backup」の下の「mysql55」の中にありました。

このファイルをデスクトップに保存し、phpMyAdminを使って、MySQLをリストア(復元)させます。

MySQLデータを復元させる

エックスサーバーのサポートが抽出してくれた圧縮ファイルを確認できたら、phpMyAdminを使って、MySQLにインポートさせてリストア(復元)させます。

→エックスサーバー|MySQLのデータベースをphpMyAdminでインポートする手順

phpMyAdminにログインして、該当のデータベースが空になっていることを確認してから、圧縮ファイルのデータをそのままインポートさせます。

サイトの表示を確認する

該当のサイトをブラウザで表示させます。わたしは、なんとかサイトの復旧に成功しました。

約7時間もの間サイトが壊れてしまい、顔面蒼白&憔悴しきっていましたが、良かったです。

補足 MySQLデータを復元させる

わたしが、エックスサーバーのサポートに、有料のサービスをお願いした原因は、データのエクスポートをしたつもりで、MySQLを削除してしまったからです。

複数のサイトを運営していたら、混乱するかもしれませんが、データベースを壊してしまうと、これまで蓄積した財産を失うことになりかねません。

できればデータベースのバックアップは随時やっておくことをおすすめします。

この記事をみていただいているみなさんは、わたしのような凡ミスがないように、データベースの取り扱いには、注意してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。