100食限定の富士宮焼きそば『うるおいてい』が評判通りだった

店員が調理してくれる

静岡県のB級グルメといえば富士宮焼きそばですが、その中でも群を抜いて人気なのが

『うるおいてい本店』の『うるおい焼きそば』ということで、行ってきました。

土日は100食限定でしたが、無事に食べることができましたよ。

評判通りおいしかったのでレポートします。

うるおいていは行列ができる人気店

うるおいてい混雑1

わたしが『うるおいてい本店』に到着したのは、開店1時間後の12時ごろでした。

写真には写っていませんが、入店待ちが12人もいました。

うるおいてい混雑2

こんな田舎で12人待ちとは、とても人気店ですね。

おすすめはうるおい焼きそば890円

おすすめの宇都宮焼きそばうるおい焼きそば890円

うるおいてい本店に行ったら、絶対に注文したいのが全国B級グルメでも優勝した富士宮やきそばの『うるおい焼きそば』です。

値段は890円です。

土日は限定100食ということで、さらに注文は1回のみで、追加注文できないということです。

わたしは8人で行ったので、8人前を注文しました。

店員さんが作ってくれる

店員が調理してくれる

うるおい焼きそばだけでなく、お好み焼きもすべて、店員さんが調理してくれます。

作り方にこだわりがあるようで、特に水分の飛ばし方がポイントだそうです。

焼きそばは麺がシコシコで評判通りおいしかった

うるおい焼きそば1

うるおい焼きそばは、イワシの粉をたっぷりとふりかけてくれました。

うるおい焼きそば2

うるおい焼きそば8人前と、お好み焼き2人前ですが、余裕で食べきれましたよ。

ちょっと多めにチュモンしても全然食べれてしまうほどおいしかったです。

お好み焼きもふわふわでトロトロだった

お好み焼き1

お好み焼きも、店員さんが丁寧に焼いてくれました。

お好み焼き2

こちらのお好み焼きは、パサパサ感がなく、飲み物なしでも食べれるぐらい、

シットリ系な感じでした。

ふわふわ&トロトロな感じでとてもおいしかったです。

芸能人ローラも来たことがあるらしい

ローラ来店

店内には、たくさんのサインが飾られていました。

その中でもローラのサインが一番目立っていましたね。

うるおいていの行き方

うるおいてい本店の住所は、

静岡県富士宮市淀師415-2

です。

東京からは、新東名高速道路で『新富士IC』で一般道139号線で、15分くらいです。

うるおいてい本店

営業時間は、11時〜19時で、12時前後が一番混雑するらしいです。

予約はできないので、できるだけ混雑時を外して行った方が良さそうですが、

名物のうるおい焼きそばは、100食限定で、私たちが行った時は67枚目でした。

13時を過ぎると、売り切れになってしまうこともあるので、注意してくださいね。

うるおいてい本店が気になる方は、公式サイトをチェックしてから行ってみてください。

おいしかったです。

ごちそうさまでした。

店員が調理してくれる
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ふじもん

Webサイトの制作や、システム開発などしながら、ブログで生きています。運用しているWebサイトは非公開ですが、数は20サイトを超えています。WordPressの講師をたまにしています。今後は動画編集を中心に活動していきたいです。