【うまい鍋】蟻月のもつ鍋と水炊きを勝手に勝敗をつけてみた

東京都内で「もつ鍋」を食べるなら、超有名な「蟻月」がオススメです。

ただ、このお店は「もつ鍋」だけじゃなく、「水炊き」も超有名でとてもおいしいです。

どっちを食べれば良いか迷うぐらいです。

ということで、「蟻月」に行ったら「もつ鍋」を注文すべきか、「水炊き」を注文すべきか、勝手に評価してみました。

予約がとりにくい超人気店「蟻月」

ちょっとお高いお店ですけど、絶品なのは間違いありません。

蟻月は人気店で、年末などの鍋がおいしい時期は、予約でいっぱいです。予約をとるのも難しいといわれていますので、まずはお店に問い合わせして、予約をとってから行ってください。

shoplist

東京都内だと、5店舗あります。 現在は4店舗のようです。

恵比寿店

東京都渋谷区恵比寿2-9-5
03-5424-0656

はなれ店

東京都渋谷区猿楽町22-8
03-5784-0838

代官山店(閉店したようです)

東京都渋谷区猿楽町11-1ラフェンテ代官山B1
03-5728-1238

スカイツリータウンソラマチ店

東京都墨田区押上1-1-2東京スカイツリータウンソラマチ31F
03-5809-7040

池袋東武店

東京都豊島区西池袋1-1-25東武百貨店レストラン街14F
03-5904-9550

蟻月の水炊き

mizutaki1

水炊き単品だと1人前で2940円です。なかなかお高いですが。。。味は、、、

mizutaki2

いざ、実食する。

鶏肉から出る旨味がたまりません。ネギが良いアクセントとなり、またコラーゲンが凝縮されたスープはあっさりの中に洗練された味があって、深い香りが口の中いっぱいに広がります。

また油揚げが上品で、スープが染みててホッコリする旨さです。

博多には、こんなにおいしい料理があるなんて!もう気分は博多に引っ越したい!という感じです。

蟻月のもつ鍋

motsunabe1

もつ鍋は水炊きと比べるとちょっとお値段が手ごろで1350円です。やっぱり定番で一番人気の「白のもつ鍋」を注文しました。

motsunabe2

こちらは、もう香りから濃厚で間違いない!って言い切れちゃうぐらいです。

白味噌と蟻月秘伝のタレが、濃厚なもつのプルプルとした食感がたまりません。にんにくとニラの香りが加わって、食べ過ぎてしまうぐらいまで箸がとまりませんでした。

もつは、プルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルって感じで、口の中に入れるととろけます。

こんなもつ鍋、東京で食べれるなんて幸せです。さすが蟻月です。

「水炊き」と「もつ鍋」を選ぶなら

mayou

蟻月の「水炊き」と「もつ鍋」はどちらがオススメか、悩みまくりました。

この記事を読んでくれる人の参考になるような評価をしなければ…。

 

本当に迷いました。

 

本当に悩みました。

 

 

 

 

そんな中、わたしが出した結論は、

 

 

 

 

 

 

どっちがおいしいかなんて、選べません!

 

 

 

 

 

 

だって、両方とも絶品なんです!!!

 

 

 

 

本当にすみません。

僅差とかでもなく、「水炊き」も「もつ鍋」も絶品すぎて、これは必ず両方とも食べてもらいたい!というのがわたしのファイナルアンサーです!

ただ、特徴は違うので補足説明させていただきます。

魚好きなら「水炊き」で、肉好きなら「もつ鍋」

普段、魚か肉かで迷う場面で、魚を選ぶ人は「水炊き」が良いのではないかと。逆に肉を選ぶ人は「もつ鍋」が良いのではないかと思います。

「水炊き」はヘルシーな感じがしますし、あのあっさり感の中にあるコク深いスープは、まさに洗練された味です。例えるなら「鮎(あゆ)の塩焼き」のような上品な感じがします。

また「もつ鍋」は、あの油の塊でもあるコラーゲン部分のプルプル感が最大の売りで、箸がとまりません。例えるなら「カルビ」のようなボリューム感満点のような感じです。

締めが米なら「水炊き」、麺なら「もつ鍋」

これは個人的な好みの感想なのですが、「水炊き」も「もつ鍋」も残ったスープで「締め」は、かかせません。

ただ雑炊が好きな人なら、「水炊き」で雑炊を楽しんで欲しいです。あの凝縮されたスープと米のハーモニーは、蟻月ならではの味です。家庭での再現は無理だと思います。

また麺が好きな人は、「もつ鍋」で、ちゃんぽんかラーメンを試してもらいたいです。お腹いっぱいならちゃんぽん麺はスルスル胃に入っていくのでオススメです。あの濃厚な味噌スープに麺とのコラボは、想像を絶するおいしさです。

ということで、「水炊き」vs「もつ鍋」は勝敗はつけられませんが、どっちも絶品なので、ぜひご賞味ください!

「水炊きコース」と「もつ鍋コース」

course

もつ鍋コースは1名で4500円、水炊きコースは1名で5500円です。両方とも2名分より注文できます。

蟻月は基本的に、コースをオススメします。やはり締めの雑炊やちゃんぽんは必須ですし、季節の小鉢やデザートも素晴らしいです!

ここは、よほどのことがない限り、コースを注文することをオススメします。蟻月に限っては、すべて店員さんに言われるがまままかせて、料理を堪能してください。

鍋奉行をここで発揮する必要はないですし、せっかくの洗練された料理ですから、お通しからデザートまで、ゆっくり楽しむのが一番良いということは、ハッキリ言えます。

まとめ

aritsuki2

おいしい鍋を食べるなら、ぜひ「蟻月」がおすすめです。唸る(うなる)ほどおいしいです。

蟻月に行って、「水炊き」を注文するか、「もつ鍋」を注文するかは、すごく難しい質問ですが、どちらも食べて欲しいメニューです。

 

日本は本当にご飯がおいしい!

海外駐在者は、日本帰国の際にぜひ蟻月に行ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。