クレジットカード明細に『ワイヤレスゲート280円』があったら即解約した方が良い

ワイヤレスゲート280円

クレジットカード明細をチェックしていると、ワイヤレスゲートから毎月280円の請求がありました。

スマートフォン関連のサービスなのかと思っていましたが、しっかり調べてみると、とんでもない請求でした。

クレジットカード明細にワイヤレスゲートから280円の請求があった時の解約方法をまとめました。

ワイヤレスゲートから280円の請求の正体

5年以上前に解約していたイーモバイルのサービスだった

クレジットカードの明細に記載されていた『ワイヤレスゲート』からの毎月280円の請求が、どんなサービスの請求なのかわからなかったので、電話で問い合わせしてみました。

そしたら、2010年10月23日に秋葉原のヨドバシカメラでイーモバイルを契約した時から、毎月280円が請求されていることが判明しました。

イーモバイル

ただ、イーモバイルは5年以上前に解約したはずだから、この請求は誤請求だと主張したところ、イーモバイルを契約した時に一緒にワイヤレスゲートというサービスに加入していたようで、それはイーモバイルの解約には紐づかないということでした。

ワイヤレスゲートとは
ルノアール、ファミレス、コンビニ、主要駅、空港、新幹線の中、など日本で4万ヵ所以上で提供されている公衆無線LANを利用できるサービスのようです。

SSIDが『mobilepoint』や『Wi2』と表示されるところで使用できるサービスで、通信速度は最大で54Mbpsということです。

つまりイーモバイルを解約する時に、別途ワイヤレスゲートの解約もするべきだったので、誤った請求ではないという案内でした。

ものすごく腹立たしいけどしょうがない

毎月280円の請求というのは、年間だと3,360円です。

わたしの場合は5年以上も払い続けていました。つまり16,800円を無駄にしていたということです。

すごく腹立たしいですが、契約内容をしっかりチェックしていなかったわたしの責任なので、悔しいです。

毎月クレジットカードの明細をチェックしていましたが、たった280円だったので、まぁいいか。と放置していたのが悔やまれます。

ワイヤレスゲートから毎月280円の請求がある人は、たぶんすごく多いと思います。

ぜひクレジットカードの明細に、『ワイヤレスゲート280円』があったら、至急確認することをおすすめします。

ワイヤレスゲートの解約方法

公式ページか電話で解約できる

wirelessgate

ワイヤレスゲートの公式ページに記載がある電話番号か、問い合わせフォームから解約を申請できます。

ワイヤレスゲートの公式ページ

返金はできない

この数年間、ワイヤレスゲートのサービスなんて全然使っていませんでしたが、さすがに返金対象にはなりませんでした。

契約内容を把握していなかった自分が悪いですし、クレジットカードの明細をチェックしておきながら、たった280円だからまぁいいか。と思ってしまった自分が悪いですね。

だけど、なんだか腹立たしかったし、ワイヤレスゲートを使っていないのに、『今月分を来月5日にあと1回請求させていただきます。』という言葉にカチンときました。

たった280円といえど、まったく納得できなかったので抗議して、今月分については請求しないということを約束いただきました。

そして念のため、このようにフォームから連絡し、確認のメールをいただきました。

問い合わせフォーム

このフォームから連絡した翌日に、いただいたメールがこちらです。

メール
何度も言いますが、契約内容を把握していなかった私の責任ですが、使ってもいないサービスを5年以上も支払い続けていたことが腹立たしいです。

イーモバイルを解約したのに、なぜ紐づいてこのワイヤレスゲートも解約されないのか、不思議でした。

クレジットカードの明細をチェックしてみて

ワイヤレスゲート280円

いかがでしょうか?

クレジットカードの明細に『ワイヤレスゲートから毎月280円の請求があったら』わたしと同じパターンかもしれません。

その方の参考になればと思い、ブログにしました。

残念ながら返金はされませんが、使っていないサービスなら、少しでも早く解約手続きをしましょう。

ワイヤレスゲート280円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です