パターン4

自宅だけでなく外出先でも、ネットをガンガンに使いたい人は、WiMAXがおすすめです。

WiMAXの最新端末Galaxy 5G Mobile WiFiは、見た目もオシャレでふじもんもガンガンに使っています。

このページが表示されたということは、ふじもんとしても、WiMAXが良いと思います。とはいっても、WiMAXって、プロバイダがたくさんあるので、どこが良いのかも、詳しく解説しちゃいます。

BroadWiMAX、GMOとくとくBBWiMAX、BIGLOBEWiMAX、カシモWiMAX、VisionWiMAX、EXWiMAXあたりが参考になると思うので、比較してみてください。

メリット
デメリット
  • 使っている人の満足度が高い
  • 契約できるならイチオシ
  • 契約前の人の評判が悪すぎる
  • エリア外の人は契約できない
  • 工事が2回必要

NURO光は、申込して、工事が無事成功して、実際に使えるようになった人の満足度は、非常に高いです。ただ残念ながら、悪い評判も多いサービスです。

その理由は、工事が2回必要ということと、その工事が6ヵ月たっても終わらないという事例が結構多いということ。さらには、NURO光の運営会社でもあるSo-net(ソニーグループ)の対応や案内がクソ対応という評判が多いです。

なぜここまで悪評が多いのかというと、NURO光の2回の工事のうち、1回目は引き込み工事で、2回目が宅内配線工事になるのですが、2回目の工事当日に、『やっぱりこのお宅では、NURO光は使えませんね。』という事例が発生し得るからです。

それとNURO光を契約したくて、ウズウズしている人に対しての対応もあまり良くないことから、めちゃめちゃ悪い評判が多いです。

たしかに、すごく期待していて、数ヶ月待ったのに、結局契約できないことがわかったら、そりゃ文句も言いたくなりますよね。

ただ契約できた人(2回の工事を無事成功した人)の満足度は、めちゃめちゃ高いです。ちなみにわたしふじもんもNURO光を契約しています。通信速度は940Mbpsとか計測していますよ。サクサクです!

ということで、このページが表示された人は、NURO光が契約できる可能性が高いので、第一候補として検討してみてください。

NURO光のエリア内なのか知りたい人や、工事の日程を事前に知っておきたいという人も、一度申し込まないとわからないはずです。ときにかく気になっている人は、まず申し込んでみるのが先決です。

工事前にキャンセルすれば、料金はかかりませんので、安心して良いと思います。