WiMAXがエリア外だったら解約できるのか?

WiMAXがエリア外だったら解約できるのか?

WiMAXを申し込んで、端末が届いて使ってみたら、なんと『エリア外』で使いものにならないということもあるようです。

この場合は問題なく解約できるのでしょうか?

WiMAXがエリア外だった場合の解約について情報をまとめました。

WiMAXがエリア外だったら解約できるのか?

初期契約解除制度を使えばできる

クーリングオフ制度は適用外
WiMAXは、契約内容を理解した上で契約しているので、クーリングオフ制度は適用できません。

ただし初期契約解除制度を使えば、契約違約金なしでWiMAXを解約することができます。

初期契約解除制度

初期契約解除制度は、WiMAX端末到着後8日以内に申請することが条件です。

改正電気通信事業法令

契約したプロバイダにすぐに連絡しましょう。

プロバイダ連絡先
詳細
UQコミュニケーションズ
0120-929-818
9:00~21:00(年中無休)
UQコミュニケーションズ解約ページ
GMOとくとくBB
GMOとくとくBBの解約ページ
BroadWiMAX
050-5212-7322
11:00~18:00(月~土)
BroadWiMAXの解約ページ
So-net
So-net解約ページ
BIGLOBE
BIGLOBEの解約ページ
ヨドバシカメラ
0570-025879
10:00~18:00(年中無休)
ヨドバシ(WirelessGATE)解約ページ
ビックカメラ
0120-99-5151
9:00~21:00(年中無休)
ビックカメラ解約ページ
ヤマダ電機
0120-810‐666
10:00~19:00(年中無休)
ヤマダ電機解約ページ
ケーズ電機
ケーズデンキ解約ページ
エディオン
0120-71‐2133
10:00~19:00(年中無休)
エディオン解約ページ
事務手数料について
初期契約解除制度を使って解約できたとしても、事務手数料の3000円は返金されません。

WiMAX2⁺のエリアマップは参考までに

WiMAX2⁺のエリアマップ
WiMAX2⁺の対応エリア:
WiMAX2⁺エリアマップ

WiMAX2⁺に対応しているエリアか確認できます。

エリアで〇判定になっていても、つながりにくいことはあります。

電波を受信しやすいのは窓際や2階や3階です。

近隣に建物がない角部屋はつながりやすいのですが、鉄筋コンクリートの建物や地下はつながりにくいです。

WiMAXの通信速度が遅いと感じた時には、『WiMAX端末の能力を最大限にする方法』を参考にチェックしてみてください。

端末到着8日以上たってしまったら解約違約金が発生する

プロバイダプラン1~13ヵ月14~25ヶ月26~37ヶ月
UQコミュニケーションズ
2年契約プラン19,000円14,000円9,500円
3年契約プラン19,000円14,000円9,500円
4年契約プラン19,000円14,000円9,500円
GMOとくとくBB
2年契約プラン24,800円24,800円9,500円
3年契約プラン24,800円24,800円9,500円
BroadWiMAX
3年契約プラン19,000円14,000円9,500円
So-net
3年契約プラン19,000円14,000円9,500円
BIGLOBE
3年契約プラン19,000円14,000円9,500円
ヨドバシカメラ
2年契約プラン19,000円14,000円9,500円
3年契約プラン19,000円14,000円9,500円
ビックカメラ
2年契約プラン19,000円14,000円9,500円
3年契約プラン19,000円14,000円9,500円
ヤマダ電機
2年契約プラン19,000円14,000円9,500円
3年契約プラン19,000円14,000円9,500円
ケーズ電機
3年契約プラン19,000円14,000円9,500円
エディオン
2年契約プラン19,000円14,000円9,500円
3年契約プラン19,000円14,000円9,500円

WiMAX端末が到着して8日以上たってしまったら、解約違約金が発生します。

基本的に解約違約金は、それぞれ19,000円、14,000円、9,500円に設定されています。

ただしGMOとくとくBBだけ解約違約金が高く、それぞれ24,800円、24,800円、9,500円に設定されています。

WiMAXがエリア外だったら、すぐにプロバイダに申請して、初期契約解除制度を使いましょう。

8日以上たってしまうと、高額な解約違約金が発生してしまいます。

まとめ

エリア外

WiMAX端末が届いて、いざ使ってみたら『エリア外』だった場合は、端末が到着してから8日以内に申請して返送すれば、初期契約解除制度を使って契約違約金なしで解約することができます。

ただし初期契約解除制度を使っても、事務手数料の3000円は負担になってしまいます。

また端末が到着して8日以上たってしまった場合は、高額な解約違約金が発生してしまいます。

WiMAXがエリア外で使い物にならないと判断したら、すぐに初期契約解除制度を使いましょう。

WiMAXがエリア外だったら解約できるのか?

良かったらポチっとお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です