【月額料金の比較】おすすめのWiMAXプロバイダ

WiMAX2+の月額料金比較

WiMAXの月額料金が一番安いプロバイダはどこなのでしょうか?

どこのプロバイダで契約しても通信品質は変わらないので、価格が安いところで契約するのがおすすめです。

現実的におすすめのLTEオプションが無料になる『ギガ放題3年契約プラン』の月額料金を比較しました。

(2018年9月更新)

WiMAXの月額料金比較

2018年に入り、WiMAXの各プロバイダ(販売代理店)は、ギガ放題の3年契約プランを推奨しています。

これはLTEオプション(ハイスピードプラスエリアモード)が2年契約だと月額1000円前後かかるのが、3年契約だと無料になるからです。

だから現実的に最もおすすめなWiMAX2⁺のギガ放題の3年契約プランで、月額料金を比較しました。

プロバイダキャッシュバックお試し期間月額料金
(24ヶ月まで)
月額料金
(25ヶ月以降)
BroadWiMAX
0円3ヶ月 2,726円3,411円4,011円
BIGLOBE
最大30,000円2ヶ月 2,595円3,880円4,380円
So-net
最大30,000円2ヶ月 980円4,050円4,380円
GMOとくとくBB
最大40,900円2ヶ月 3,609円4,263円4,263円
UQコミュニケーションズ
0円3ヶ月 3,696円4,380円4,380円
ヨドバシカメラ
最大20,000円3ヶ月 3,696円4,380円4,380円
ビックカメラ
最大20,000円3ヶ月 3,696円4,380円4,380円
ヤマダ電機
最大10,000円3ヶ月 3,696円4,380円4,380円
ケーズ電機
最大10,000円3ヶ月 3,696円4,380円4,380円
エディオン
0円3ヶ月 3,696円4,380円4,380円
ノジマ
ポイント
15,000円分
3ヶ月 3,696円4,380円4,380円

キャッシュバックなどを一切加味せず、月額料金の安い順に比較してみました。

WiMAXの回線を管理するUQコミュニケーションズが安いわけではなく、また家電量販店もすべてUQコミュニケーションズと一緒です。

家電量販店が月額料金を安くできないのは店頭スタッフの人件費がかかるためです。

ネットだけで完結するプロバイダは、その人件費がかからない分、月額料金が安くできるんですね。(家電量販店の担当者にも確認した実話。)

月額料金だけを比較すると、毎月の月額料金が実質一番安いのはBroadWiMAXです。

月額料金で選ぶならBroadWiMAX

WiMAX2+のギガ放題3年プランで月額料金が一番安いのは、BroadWiMAXです。

BroadWiMAX

BroadWiMAXは、月額料金が3,411円と全プロバイダの中で最もお得で業界最安値です。

契約直後の3ヵ月間は、2,726円です。

また25ヶ月以降は4,011円なので、これも業界最安値です。

3年のトータル金額は130,941円です。

月額料金で選ぶなら、BroadWiMAXがおすすめです。

キャッシュバックで選ぶならGMOとくとくBB

キャッシュバックで選ぶならGMOとくとくBBは最大で4万円前後のキャッシュバックがあるので、3年のトータル金額が一番安くなる可能性があります。

キャッシュバックを使うと3年のトータル金額は113,606円です。

ただしGMOとくとくBBのキャッシュバックは、申し込み後11ヶ月後に手続きすればもらえるというもので、この手続きモレでキャッシュバックをもらえなかった人が続出していますので注意しましょう。

月額料金が安いプロバイダで契約するべき

WiMAXを契約する際に、月額料金の安さで選ぶならBroadWiMAXがおすすめです。

わたしだったら、キャッシュバックとか忘れる可能性あるし、手続きもめんどくさいので、トータル的に安いとこを選びますね。

少なくとも、家電量販店では購入はおすすめできないですね。

WiMAXのギガ放題プランは、どのプロバイダで契約しても、回線の品質は変わりありません。

だから料金が少しでも安いところを選ぶべきです。

現在、安さでおすすめのプロバイダはこの2つです。

おすすめWiMAXプロバイダ
月額料金が最も安い:BroadWiMAX
キャッシュバックがお得:GMOとくとくBB

これからWiMAXを契約しようと思っている人の参考になれば幸いです。

WiMAX2+の月額料金比較

良かったらポチっとお願いします

2 件のコメント

  • LTEオプションって実際便利ですか?WiMAX2+の電波がしっかり届いているなら、LTEオプションって使うことないと思うけど。

    • ニシカワさん
      確かにLTEオプション契約は、WiMAX2⁺の電波が問題なく使えるなら必要ないかもしれません。
      またWiMAX2⁺の電波が届きにくい地下街などでは、スマホのデザリングでカバーできるので、ご指摘の通りLTEオプションはあまり使うことがないと思います。
      コメントありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です