【WiMAX2⁺通信速度の計測調査】通天閣展望デッキ

通天閣展望デッキWiMAX調査

大阪の観光名所として有名な『通天閣』の展望デッキでWiMAX2⁺の通信回線の速度を調査しました。

3回速度計測をして、平均値と最速値を比較して、情報をまとめています。

通天閣のWiMAX2⁺通信速度計測

速度調査の計測概要
調査日時:2018年6月22日(金)14:30頃
WiMAXのチャンネルを5GHz帯に繋いで、それぞれで速度計測を3回しました。
通天閣展望デッキ
WiMAX2⁺ダウンロードアップロードping
1回目176.00Mbps92.07Mbps48ms
2回目177.26Mbps59.85Mbps60ms
3回目140.93Mbps92.58Mbps65ms
平均値164.73Mbps81.50Mbps58ms
最速値177.26Mbps92.58Mbps48ms

平均値でダウンロードは164.73Mbps、アップロードは81.50Mbps、pingは58ミリ秒と、東京の原宿竹下通りよりも高速で安定しています。

ダウンロードの最速は177.26Mbpsと、文句なしの速度ですね。

通天閣の計測調査は、天気が良い平日で、多くの観光客で賑わっていましたが、問題なくインターネット接続できるレベルでした。

通天閣だけでなく、新世界も、WiMAXは非常に安定していて高速でした。

通天閣ではWiMAXは問題なく使える

通天閣展望デッキWiMAX

通天閣でWiMAX2⁺の通信速度を調査した結果、快適な通信速度が計測できました。

通天閣では、WiMAXを使えばサクサクで超高速な通信環境で、インターネット接続ができます。

それにしても最速が177.26Mbpsとは、爆速ですね!

大阪だけでなく、主要エリアで実測調査をしました。

WiMAXの実測結果』をレポートしていますので、ぜひご覧ください。

WiMAXはどのプロバイダで契約しても、通信品質や通信制限は変わりません。

これから新規で契約する人は、値段が安いBroadWiMAXで契約するのがおすすめですよ。

おすすめのプロバイダ
月額料金が安くておすすめ:BroadWiMAX

参考になれば幸いです。

通天閣展望デッキWiMAX調査

良かったらポチっとお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です