【WiMAX2⁺通信速度の計測調査】六本木ヒルズ

【WiMAX2⁺通信速度の計測調査】六本木ヒルズ

東京都港区にある『六本木ヒルズ』でWiMAX2⁺の通信回線の速度を調査しました。

六本木ヒルズ前にある巨大クモ像『ママン』前、六本木ヒルズ展望台、六本木ヒルズ屋上のスカイデッキなど、それぞれ3回速度計測をして、平均値と最速値を比較して、情報をまとめています。

六本木ヒルズのWiMAX2⁺通信速度計測

速度調査の計測概要
調査日時:2018年5月17日(木)19:30頃
WiMAXのチャンネルを5GHz帯に繋いで、それぞれで速度計測を3回しました。
(※六本木ヒルズを計測した時は、レーダーをキャッチしてしまったため2.4GHz帯に強制変更されています。)

六本木ヒルズ前(ママン前)

六本木ヒルズ前
WiMAX2⁺ダウンロードアップロードping
1回目13.30Mbps52.78Mbps160ms
2回目16.41Mbps60.08Mbps157ms
3回目5.33Mbps17.50Mbps91ms
平均値11.68Mbps43.45Mbps136ms
最速値16.41Mbps60.08Mbps91ms

巨大クモ像『ママン』前は、平均値でダウンロードは11.68Mbps、アップロードは43.45Mbps、pingは136ミリ秒と安定した通信速度でした。

ダウンロードの最速は16.41Mbpsとかなりの速さですね。

すごく速いというわけではありませんでしたが、ダウンロードは平均で11.68Mbps出ています。

ネットサーフィン、動画視聴にはまったく問題ない通信速度ですね。

六本木ヒルズ展望台(250メートル)

六本木ヒルズ展望台
WiMAX2⁺ダウンロードアップロードping
1回目15.13Mbps66.20Mbps135ms
2回目7.12Mbps40.33Mbps136ms
3回目17.18Mbps51.82Mbps88ms
平均値13.14Mbps52.78Mbps120ms
最速値17.18Mbps66.20Mbps88ms

展望台は、平均値でダウンロードは13.14Mbps、アップロードは52.78Mbps、pingは120ミリ秒と安定した通信速度でした。

ダウンロードの最速は17.18Mbpsとかなりの速さですね。

展望台内にこんな素敵なカウンターがありました。ここでパソコン作業するなんて素敵ですね!

絶景だからやってみたいですが、まわりはカップルと観光客だらけです。

六本木ヒルズ屋上スカイデッキ(270メートル)

六本木ヒルズスカイデッキ
WiMAX2⁺ダウンロードアップロードping
1回目0.96Mbps2.32Mbps44ms
2回目0.90Mbps16.91Mbps56ms
3回目1.00Mbps7.24Mbps48ms
平均値0.95Mbps8.82Mbps49ms
最速値1.00Mbps16.91Mbps44ms

スカイデッキは、平均値でダウンロードは0.95Mbps、アップロードは8.82Mbps、pingは49ミリ秒と安定した通信速度でした。

ダウンロードの最速は1.00Mbpsでした。

スカイデッキはギリギリでWiMAXの電波を拾っていましたが、使い物にならない通信品質でした。

ただLTE接続にすれば問題なく通信できました。

六本木ヒルズでWiMAXは場所に展望台でも使える

六本木ヒルズWiMAX

TSUTAYA六本木でWiMAX2⁺の通信速度を調査した結果、快適な通信速度が計測できました。

屋上のスカイデッキでは、WiMAX2⁺の電波が弱いですが、LTE接続にすれば問題なく5Mbpsぐらいの通信速度がでました。

また地上250メートルの展望台では問題なくWiMAX2⁺をしっかりキャッチしていて、通信速度も速かったです。

展望台といった高層階でもWiMAX2⁺が使えることが確認できました。

もちろん、六本木ヒルズ前の巨大クモ像『ママン』近くでも、WiMAX2⁺は高速な通信環境でした。

WiMAXは本当に便利ですね。

今回の調査のように、都内拠点を調査し『WiMAXの通信速度が最速だったエリア』をレポートしています。気になる方はぜひご覧ください。

WiMAXはどのプロバイダで契約しても、通信品質や通信制限は変わりませんから、これから新規で契約する人は、値段が安いBroadWiMAXで契約するのがおすすめです。

おすすめのプロバイダ
月額料金が安くておすすめ:
BroadWiMAX
【WiMAX2⁺通信速度の計測調査】六本木ヒルズ

良かったらポチっとお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です