【WiMAX2⁺通信速度の計測調査】横浜アリーナ

【WiMAX2⁺通信速度の計測調査】横浜アリーナ

神奈川県横浜市にある『横浜アリーナ』でWiMAX2⁺の通信回線の速度を調査しました。

3回速度計測をして、平均値と最速値を比較して、情報をまとめています。

横浜アリーナのWiMAX2⁺通信速度計測

速度調査の計測概要
調査日時:2018年6月16日(土)15:10頃
WiMAXのチャンネルを5GHz帯に繋いで、それぞれで速度計測を3回しました。
横浜アリーナ
WiMAX2⁺ダウンロードアップロードping
1回目34.79Mbps20.56Mbps95ms
2回目75.24Mbps23.28Mbps73ms
3回目43.67Mbps43.41Mbps78ms
平均値51.23Mbps29.08Mbps82ms
最速値75.24Mbps43.41Mbps73ms

平均値でダウンロードは51.23Mbps、アップロードは29.08Mbps、pingは82ミリ秒と、非常に高速でした。

ダウンロードの最速は75.24Mbpsと、爆速でしたね。

横浜アリーナで計測しましたが、ダウンロードの最速が75Mbpsを超えました。

この週末はイベントで横浜アリーナは非常に混雑していましたが、WiMAXは高速な通信環境でした。

横浜アリーナではWiMAXは問題なく使える

横浜アリーナWiMAX

横浜アリーナでWiMAX2⁺の通信速度を調査した結果、快適な通信速度が計測できました。

横浜アリーナでは、WiMAXを使えばストレスなくインターネットに接続できます。

横浜アリーナだけでなく、新横浜駅も非常に通信環境は良かったです。

横浜アリーナや新横浜は、サクサクなので、心配することなくWiMAXに申し込んで良いと思います。

横浜エリアだけでなく、全国の主要エリアで実測調査をしています。

WiMAXの実測結果』をレポートしていますので、ぜひご覧ください。

WiMAXはどのプロバイダで契約しても、通信品質や通信制限は変わりません。

これから新規で契約する人は、値段が安いBroadWiMAXで契約するのがおすすめですよ。

おすすめのプロバイダ
月額料金が安くておすすめ:BroadWiMAX

参考になれば幸いです。

【WiMAX2⁺通信速度の計測調査】横浜アリーナ

良かったらポチっとお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です