【WiMAX2⁺通信速度の計測調査】沖縄国際通り

沖縄国際通りWiMAX速度調査

沖縄県那覇市の中心街『沖縄国際通り』でWiMAX2⁺の通信回線の速度を調査しました。

沖縄国際通りで3回速度計測をして、平均値と最速値を比較して、情報をまとめています。

沖縄国際通りのWiMAX2⁺通信速度計測

速度調査の計測概要
調査日時:2018年8月16日(木)15:40頃
WiMAXのチャンネルを5GHz帯に繋いで、それぞれで速度計測を3回しました。
沖縄国際通り
WiMAX2⁺ダウンロードアップロードping
1回目3.25Mbps0.62Mbps111ms
2回目3.61Mbps0.57Mbps122ms
3回目2.39Mbps3.01Mbps161ms
平均値3.08Mbps1.40Mbps131ms
最速値3.61Mbps3.01Mbps111ms

平均値でダウンロードは3.08Mbps、アップロードは1.40Mbps、pingは131ミリ秒でした。

ダウンロードの最速は3.61Mbpsで、全体的に遅かったです。

沖縄の中心街の『国際通り』で計測しましたが、ちょっと繋がりにくい印象でした。

でもまったくインターネットに繋がらないということではなく、しっかり接続できたことは確認しました。

沖縄国際通りでWiMAXはしっかり繋がる

沖縄国際通りWiMAX

沖縄国際通りでWiMAX2⁺の通信速度を調査した結果、しっかり繋がることが確認できました。

沖縄国際通りで、WiMAXを使えば、しっかりインターネットに接続できることを確認しました。

沖縄国際通り近くの、那覇空港、沖縄県庁、沖縄リウボウではWiMAXの通信環境は良かったです。

沖縄中心でWiMAXを使おうと思っている人は、心配することなくWiMAXに申し込んで良いと思います。

沖縄だけでなく、全国の主要エリアで実測調査をしています。

WiMAXの実測結果』をレポートしていますので、ぜひご覧ください。

WiMAXはどのプロバイダで契約しても、通信品質や通信制限は変わりません。

これから新規で契約する人は、値段が安いBroadWiMAXで契約するのがおすすめですよ。

おすすめのプロバイダ
月額料金が安くておすすめ:BroadWiMAX

参考になれば幸いです。

沖縄国際通りWiMAX速度調査

良かったらポチっとお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です