【WiMAX2⁺通信速度の計測調査】千葉駅

【WiMAX2⁺通信速度の計測調査】千葉駅

千葉県千葉市中央区にある『千葉駅』でWiMAX2⁺の通信回線の速度を調査しました。

千葉駅は、総武線、内房線、外房線、成田線、千葉都市モノレールが乗り入れている駅です。

今回は、千葉駅前、駅ビルのペリエ、千葉都市モノレールの改札前で、それぞれ3回速度計測をして、平均値と最速値を比較して情報をまとめています。

千葉駅のWiMAX2⁺通信速度計測

速度調査の計測概要
調査日時:2018年5月28日(月)19:40頃
チャンネル周波数は5GHz帯で、速度計測を3回しました。
(※千葉駅付近を計測した時に、レーダーをキャッチしてしまったため2.4GHz帯に強制変更されています。)

千葉駅前

千葉駅前
WiMAX2⁺ダウンロードアップロードping
1回目0.19Mbps4.85Mbps462ms
2回目0.29Mbps2.36Mbps520ms
3回目0.28Mbps4.52Mbps164ms
平均値0.25Mbps3.91Mbps382ms
最速値0.22Mbps24.99Mbps107ms

千葉駅前は、平均値でダウンロードは0.25Mbps、アップロードは3.91Mbps、pingは382ミリ秒でした。

ダウンロードの最速は0.22Mbpsとちょっと遅いです。

千葉駅前は、かなり厳しい結果でした。

WiMAX2⁺の電波が届きにくいんですね。

スマホでYouTubeを観ましたが、読み込みに6秒くらい時間がかかった後は、問題なく動画は観ることができました。

でもこの数値だと、快適なインターネットとは言えないですね。

ペリエ千葉

千葉駅構内
WiMAX2⁺ダウンロードアップロードping
1回目0.17Mbps11.51Mbps247ms
2回目0.06Mbps12.02Mbps627ms
3回目0.13Mbps0.04Mbps113ms
平均値0.12Mbps7.86Mbps329ms
最速値0.17Mbps12.02Mbps113ms

ペリエ千葉は、平均値でダウンロードは0.12Mbps、アップロードは7.86Mbps、pingは329ミリ秒でした。

ダウンロードの最速は0.17Mbpsとちょっと遅いです。

駅ビルの千葉ペリエ内でも計測しましたが、かなり厳しい結果でした。

ネットは問題なく閲覧することができましたが、ちょっと体感的にも遅かったですね。

千葉都市モノレール千葉駅改札前

千葉駅モノレール改札前
WiMAX2⁺ダウンロードアップロードping
1回目0.18Mbps63.93Mbps71ms
2回目0.28Mbps4.52Mbps164ms
3回目0.21Mbps60.66Mbps355ms
平均値0.22Mbps43.04Mbps197ms
最速値0.28Mbps63.93Mbps71ms

千葉都市モノレールの千葉駅改札前は、平均値でダウンロードは0.22Mbps、アップロードは43.04Mbps、pingは197ミリでした。

ダウンロードの最速は0.28Mbpsとかなり遅いです。

モノレールの改札前で計測しました。

ここもかなり厳しい結果になりました。

千葉駅全体的に、WiMAX2⁺の電波が届きにくい感じでした。

千葉駅でもWiMAX2⁺は使いづらいかも

千葉駅WiMAX

千葉駅でWiMAX2⁺の通信速度を調査した結果、使いづらい通信速度を計測しました。

近くの千葉県庁でもちょっと厳しい結果でした。

千葉みなと千葉稲毛ではサクサクな通信環境だったんですけどね。

千葉駅付近でWiMAXを使う予定がある人は、事前にしっかりチェックした方が良さそうです。

今回の調査のように、都内拠点を調査し『WiMAXの通信速度が最速だったエリア』をレポートしています。気になる方はぜひご覧ください。

WiMAXはどのプロバイダで契約しても、通信品質や通信制限は変わりませんから、これから新規で契約する人は、値段が安いBroadWiMAXで契約するのがおすすめです。

おすすめのプロバイダ
月額料金が安くておすすめ:
BroadWiMAX
【WiMAX2⁺通信速度の計測調査】千葉駅

良かったらポチっとお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です