【WiMAX2⁺通信速度の計測調査】バスタ新宿

【WiMAX2⁺通信速度の計測調査】バスタ新宿

新宿駅南口と直結している高速バスターミナルの『バスタ新宿』でWiMAX2⁺の通信回線の速度を調査しました。

3回速度計測をして、平均値と最速値を比較して情報をまとめています。

バスタ新宿のWiMAX2⁺通信速度計測

速度調査の計測概要
調査日時:2018年5月22日(火)8:40頃
WiMAXのチャンネルを5GHz帯に繋いで、それぞれで速度計測を3回しました。
バスタ新宿
WiMAX2⁺ダウンロードアップロードping
1回目13.27Mbps44.01Mbps94ms
2回目5.36Mbps40.67Mbps121ms
3回目13.14Mbps8.38Mbps116ms
平均値11.65Mbps31.02Mbps110ms
最速値16.45Mbps44.01Mbps94ms

バスタ新宿は、平均値でダウンロードは11.65Mbps、アップロードは31.02Mbps、pingは110ミリ秒と安定した通信速度でした。

ダウンロードの最速は16.45Mbpsとまぁまぁの速さですね。

ダウンロードの平均も11.65Mbps出ていますので、ネットサーフィンや動画視聴は問題ないレベルですね。

朝の通勤ラッシュ時間帯で新宿駅は人が多くいましたが、WiMAX2⁺の電波はその影響を感じさせませんでした。

バスタ新宿ではWiMAXが快適に使える

バスタ新宿WiMAX

バスタ新宿でWiMAX2⁺の通信速度を調査した結果、快適な通信速度が計測できました。

バスタ新宿の待合室は、スマートフォンやパソコンを使う人が多かったので、WiFiの需要は非常に多いと思いました。

WiMAXがあればまったく問題ないですね。

バスタ新宿で高速バスを使う人にWiMAXは本当におすすめです。

今回の調査のように、都内拠点を調査し『WiMAXの通信速度が最速だったエリア』をレポートしています。気になる方はぜひご覧ください。

WiMAXはどのプロバイダで契約しても、通信品質や通信制限は変わりませんから、これから新規で契約する人は、値段が安いBroadWiMAXで契約するのがおすすめです。

おすすめのプロバイダ
月額料金が安くておすすめ:
BroadWiMAX
【WiMAX2⁺通信速度の計測調査】バスタ新宿

良かったらポチっとお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です