東京駅の駅弁屋専門店「祭」の駅弁5選|わたしはこれを選んだ!

東京駅で駅弁屋「祭」をご存知ですか?

JR東京駅の中にあり、新幹線の乗り継ぎにも便利な位置にあります。全国各地の駅弁を取り揃えているそうです。

たまたまわたしこの専門店で駅弁を購入しましたが、すごく迷いました。なので気になった駅弁を5つノミネートし、その中からわたしが選んだ駅弁を紹介します。

 

駅弁屋「祭」

ekiben03

東京駅にある駅弁屋「祭」は、駅弁の専門店です。全国各地の駅弁を約170種類を取り揃え、東京駅にいながらにして全国の味が楽しめるようです。

 

ekiben26

実際にお店の中は、こんな感じで常に混雑しています。店名どおり、お祭り状態です。ゆっくり駅弁を選ぼうと思っても、混雑してて歩き回るのが大変です。

選ぶのがめんどくさい人に参考になれば!ということで、勝手にわたしが駅弁をノミネートしました。ぜひチェックしてください。

 

わたしが気になった駅弁 5選

1. 米沢 黒毛和牛すきやき牛肉重

ekiben06

山形県の米沢牛を使った「牛肉重」は1100円でした。

この駅弁の特徴は、強火でさっと焼き上げた牛肉を「たまり醤油」で、じっくりと甘辛く煮込み玉ねぎを合わせ、ふっくら炊き上げたご飯の上に盛り付けました。とのことです。

パッケージの牛肉がヤバイ!めちゃくちゃおいしそうですね!

 

 

2. 神戸 あっちっちステーキ弁当

ekiben10

ごはんの上に神戸牛のステーキがのった弁当で1350円です。

長方形の加熱機能付き容器に、きのこピラフを敷き、牛肉ステーキを載せ、コーン、ポテトフライ、いんげん、ニンジン煮が添えられています。赤身だけで歯応えと柔らかさと香りと風味を出すステーキ肉が特徴です。

神戸牛と聞くだけで、食べたくなります!めちゃくちゃおいしそうですね!

 

 

3. 越前 かにちらし弁当

ekiben11

福井県の越前 かにのちらし寿司で、1080円です。

酢に漬けた紅ズワイガニの身に、ます、しめ鯖、椎茸が入った華やかさが特徴です。かにめしもおいしそうですが、かにのちらし寿司ってのもヨダレがでそうです。

これもめちゃくちゃおいしそうですね!

 

 

4. 青森 こぼれイクラととろサーモンハラス焼き弁当

ekiben14

青森県の三陸 イクラとサーモンの弁当で、1100円です。

名前が「こぼれイクラととろサーモンハラス焼き弁当」と長いのですがパッケージが素晴らしい弁当です。イクラとサーモンの相性が絶妙な逸品らしいです。これだけで食べてみたい気持ちになります。

うーん、超うまそうですね、いますぐかき込みたいです。

 

5. 高崎 だるま弁当

ekiben18

だるまの街 群馬県の高崎のだるまの形をした弁当、1000円です。

お米は醤油味で炊いたごはんで、山の幸をふんだんに使った弁当とのことです。また弁当容器は貯金箱になるみたいです。

うーん、気になる!これお土産にも良さそうです!

 

 

わたしが選んだのはこの弁当だ!

ekiben23

どのお弁当もおいしそうでしたし迷いました。

最終的に、わたしは「こぼれイクラととろサーモンハラス焼き弁当」を選びました。

 

わたしが選んだ理由は、

国産サーモンのハラスに、イクラの醤油漬けを使った素材の相性が絶妙な逸品です。

という、この商品コピーが決定的でした。

やはりパッケージって大切ですね。わたしのこころをわしづかみしてくれました。

この弁当に群がる人は非常に多かったです。そもそもイクラとサーモンが一緒に食べれて、それが1100円って安すぎますよね。

 

食べてみた感想

ekiben25

いくらがたくさん入っていました。まさしくプリプリでしたね。そして何よりもサーモンのハラスが脂がのっていて旨みが溢れてます。

ハラスの脂ののった旨みと、プリプリのイクラと、ごはんのハーモニー。パッケージどおりまさしく相性が絶妙な逸品です。これを選んで間違いありませんでした!

 

それと、あとで知ったのですが、わたしが選んだ「こぼれイクラととろサーモンハラス焼き弁当」は人気トップ3に入る超人気駅弁のようです。

このブログを書きながら、また食べたくなってきました。そんな駅弁です。

 

 

まとめ

ekiben04

いかがでしたか?食べたくなりませんか?仕事の出張や、実家への帰省などで駅弁を購入する機会はあるかと思いますが、東京駅に行ったら、ぜひこの駅弁専門店「祭」でいろいろな駅弁をチェックしてみてください。

わたしが今回食べた「こぼれイクラととろサーモンハラス焼き弁当」は本当にオススメです。

 

以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。