レポート|マクドナルドの期間限定メニューシャカシャカポテト「明太マヨ」を食べてきた!

マクドナルドで、マヨネーズに明太子のピリ辛のアクセントが効いた、シャカシャカポテト「明太マヨ」が10月上旬まで販売されているとの事だったので、せっかくだから食べてみました。

これが、めちゃくちゃおいしかったですよ!

ということで、今回はこのシャカシャカポテト「明太マヨ」について紹介します。

 

期間限定販売 シャカシャカポテト「明太マヨ」

mcdonalds11

マクドナルドでは、これまでシャカシャカポテトのフレーバーでは、「アメリカンバーベキュー」「のりしお」「うめ」「バター醤油」などがありましたが、今回2016年8月~10月までの期間限定で「明太マヨ」が発表されました。

 

「明太マヨ」は、マヨネーズのまろやかさと、明太子のピリ辛がクセになる味で、女性に指示されそうな雰囲気です。

 

シャカシャカポテト「明太マヨ」の価格

シャカシャカポテト「明太マヨ」の価格はポテト単品価格+30円です。フレーバー単品での販売は実施していないそうです。

マックのポテトは、Sサイズ150円、Mサイズ270円、Lサイズ320円なので、シャカシャカポテトにすると、Sサイズ180円Mサイズ310円Lサイズ350円です。

安いのでガンガン食べてしまいそうですね。

 

 

シャカシャカポテト「明太マヨ」の作り方

シャカシャカポテトの作り方を簡単に説明します。いたって簡単でした。

 

mcdonalds05
シャカシャカポテトの専用の紙袋があるので、それを用意します。

 

 

mcdonalds07

この紙袋を広げて、フライドポテトをそのまま中身だけ紙袋に入れます。

 

 

mcdonalds08

次に、明太マヨのフレーバーを準備します。

 

 

mcdonalds09

この明太マヨのフレーバーを、先程のフライドポテトの中身が入った専用の紙袋に入れます。

 

そのまま紙袋の封をした状態で、シャカシャカします。

シャカシャカとは、紙袋を縦横に振って、「明太マヨ」のフレーバーとフライドポテトがしっかり混ざるようにすることです。

ここまでの工程、約15秒です。とても簡単でした。

 

シャカシャカポテト「明太マヨ」を食べた感想

mcdonalds02

わたしは「月見バーガーセット」にシャカシャカポテト「明太マヨ」をつけてもらいました。

  • 月見バーガー
  • コカコーラ Mサイズ
  • マックフライポテト Mサイズ

これで640円ですが、シャカシャカポテト「明太マヨ」をつけて670円です。

 

マヨネーズ好きなら間違いなくオススメ

シャカシャカポテト「明太マヨ」は、マヨネーズ好きなら間違いなくハマる味です。

マクドナルドのあのとまらない感じのフライドポテトに、少し明太子の塩っぽい味と、マヨネーズのマイルドさが加わって、「おおおっ」って思いました。あっという間に食べきってしまう感じです。

ただ味が濃いので、飲み物がないと厳しいですね。コーラじゃなくて、お茶が飲みたくなる感じです。

それと通常のフライドポテトより、さらに手がベタベタすると思いますから要注意ですね。

 

 

高カロリーなので注意!

mcd1

シャカシャカポテト「明太マヨ」は非常に高カロリーです。ダイエット中の方はできるだけ避けたいですね。

公式サイトによると、以下のカロリーになるようです。

  • Sサイズ 77グラム 256キロカロリー(通常74グラム 249キロカロリー)
  • Mサイズ 138グラム 461キロカロリー(通常135グラム 454キロカロリー)
  • Lサイズ 170グラム 579キロカロリー(通常170グラム 571キロカロリー)

参考までに、豚骨ラーメン1杯で約500キロカロリーといわれています。恐ろしいですね。

 

 

まとめ

mcdonalds05

あまりにもハマり過ぎると太ってしまうかもしれません。ダイエットしている方は要注意です。

 

シャカシャカポテトの「明太マヨ」は、おいしかったです。でもどこかで食べたことがあるような味でした。いろいろ想像を膨らませた結果、これにすごく似ています。

 

ぜひ、マクドナルドに行く機会があったら、シャカシャカポテトに挑戦してみてください。

 

 

追伸

マクドナルドの商品開発担当者様、もしシャカシャカポテトで新フレーバーのアイデアに困っていたら、「激辛ハバネロ」をぜひ採用してくださいませ!

 

 

以上です。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。