安藤美冬「冒険に出よう」

先週、Twitterで見つけたあるつぶやき。

「自分の名前で何かを出して発信していくということは、腹をくくっているということ。そんな覚悟を決めた人は強い。当事者しかわからないけれど、腹くくって責任を持つということは大切。」安藤美冬さん

このツイートで、この安藤さんっていう人ってどんな人なんだろう?
と思って調べたら、どうやら同じ歳ぽいし、本も出版されているので、さっそくAmazonで購入しました。

よくある女性の成功体験の体験談をまとめた本かな?
ぐらいにしか思っていなかったけど、なんとこの女性、情熱大陸に出演されてる!
※情熱大陸出演は自分の夢(マジ)

とても読みやすい本で、
たった1時間と、あっという間に読み切りました。

 

なにより、この人との共通点の多さにビックリ。

「働き方や生き方について影響を受けた高城剛氏」

「ボールペンはジェットストリーム」

「引っ越しは9年で7回」 ※私は11年で11回

どうでもいい事かもだけど、あえて本に書いてるぐらいだから、彼女なりのこだわりとか、なんかあるんだろうな。

高城剛っていってもどちらかというと沢尻エリカの元旦那とぐらいしか知らない人は多いし、
ジェットストリームのボールペンは書きやすいっていうより書き続けたい感覚にさせてくれるし、
引っ越しは自分の中ではもはや恒例イベントだし。

なんか本当にどうでもいいことが、共通点だったので、彼女に親近感がわきました。

 

まだ詳しく彼女のことを知らないけど、文章から伝わってくる人間性。とても魅力のある人なんだろうなー。

まったく具体性はないけど、そう遠くない時期に、彼女と仕事をする事になるそうな気がしました。

 

この本で、一番印象に残ったワード。

「正直に心の声にしたがうかどうか。内なる敵は臆病で噓つきな自分。」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。